読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

英語習得において地方はやはり不利なのか?

不利だと思う点があるからこういう記事を書いているのですが、結論としてはNo.です。だから最後までお読みください。 三歩歩けばアメリカ人にあたる環境 横須賀市のどぶ板といえば、空母が停泊している間は日本人がマイノリティになってしまうくらいアメリカ…

【若松町】何を食べても美味しい 雅(みやび)

「にんにく料理食べて元気出そうぜーって時に行きます。何を食べても美味しいんですよ」と担当の美容師さんに教えてもらって以来ちょくちょく食べに行くお店です。 この美容師さんはお酒が飲めないため、つきあいで居酒屋に行く時はもっぱら食べるだけ。だか…

「日本人お断り」のMona's bar 米軍が兵士の入店を禁じたそうです

横須賀中央ふらつ記(17)どぶ板の裏路地やマスコミなど - Inside the gateという記事にsam様からこんなコメントをいただきました。 この裏通りの入り口辺りにある、MONA’S BARというお店で、入店拒否された事があります。 扉を開けて入ろうとすると、店主…

横須賀中央ふらつ記(18)お祭りの苦い思い出

先日横須賀中央でお祭りがありました。そして今週末は汐入のお祭りですね!お祭りの屋台、小さい頃は大好きでした。だけど大人になってからは、よさこいを踊る集団のヤンキー臭のせいもあってか、どうもわくわくしません。 (休日は上下関係から解放されてい…

アメリカ人とカラオケで盛り上がるために知っておきたいこと

Aクラの2Fに小さなカラオケができるバーがあります。Anchor Loungeという名前のバーで、Italian Gardensを出てすぐ左側にあります。結構前に行った時の画像。 私が友人と行った時は画像のように黒人客、アジア系の客(自分達を含む)、そして画像には腕しか…

悪臭というインターナショナルな共通点は言語の壁を越える

昔々、ニコラスというアメリカ人男性の同僚に車で自宅まで送ってもらったある夜のこと。私の他に竹田さんという日本人男性従業員も同乗していました。最初は三人で話していたのですが、私と竹田さんがつい日本語で盛り上がりすぎてしまいました。そしてその…

田舎に夫を連れて帰ったらこうなった

初めて夫を田舎に連れて帰るのは冬を選びました。 夫は札幌の雪まつりに行くほど、日本の北国の冬に興味を持っていたので喜んだし、私という人間の生い立ちを最も簡単に説明する方法として真冬の帰省しかないと思ったからこの季節を選びました。新幹線の車窓…

横須賀基地は夏まで少し静かになります

ロナルド・レーガンがついに出港しました。定期パトロールから戻ってくるまでしばしの間横須賀基地は静かになります。 こんにちは♪ ギッパー(空母ロナルド・レーガン)は、午後1時半頃に横須賀基地を出港しました。「インド・アジア太平洋地域の定期パトロ…

【万国共通】女の友情ってそんなもん #マウンティング #Frenemy

自分が20代半ばまでそうだったから、よくわかるんです。女友達って仲がいいふりをして実は友人との会話でプチ自慢しないと気が済まない。現代ではマウンティングと呼ばれていますが、なんだかんだいって張り合っちゃうんですよ。アメリカ人だってそれは一緒…

意地でも日本語を喋ろうとしない日本人(2)

ベースで接客していて日本人客を見分ける方法 - Inside the gateという記事への反応が面白かったので続編です。コメントをくださった方々、ツイッターで情報提供してくださった方、ありがとうございます!その中でも私が反応したものとして意地でも日本語で…

キャンプ富士での求人の探し方

キャンプ富士はマリーンの演習場だからでしょうか、ネイビーの横須賀基地と違ってフィリピン人がうようよしていないというイメージがあります。横須賀基地だと日時や場所によっては英語よりもタガログ語が多く聞かれますが、キャンプ富士ならそういうことも…

ベースで接客していて日本人客を見分ける方法

「日本人男性じゃないな」と思うアジアンのルックス - Inside the gateという記事におかだ様というな読者の方からこんなコメントをいただきました。 マリアさんはじめまして。私は学生で、横須賀ベースのとある飲食店でアルバイトをしています。マリアさんの…

【勘違いしやすい英語】「アイスマシン、無職です」

間違えやすい英単語、ありますよね。あとは一度変な思い込みをしたまま間違えて覚えてしまって、ついそれを使ってしまうなんてこともあります。私の場合はout of orderとout of workを間違えました。とほほほほ。 「故障中」の張り紙のはずが・・・ ベースで…

「日本人男性じゃないな」と思うアジアンのルックス

現在はどうかわかりませんが、私がベースで働いていた頃は、相手が日本人客の可能性があってもとにかく必ず第一声は英語で挨拶!と指導されていました。なぜなら見た目が日本人っぽくてもアメリカ人客ということも大いにありえるので(実際、日系アメリカ人…

ホワイトカラーは何かと目の敵にされる。でも"I don't give a f**k."の姿勢を貫いた方がよい理由

ホワイトカラーは何かと目の敵にされます。それはベースの中も外も同じ。だけどベースの中はそれがより顕著です。なぜならチップの金額に跳ね返ってくるから。肉体と脳と心を使って奉仕して稼ぐチップ 脳と心だけを使って奉仕して稼ぐチップ なぜか「肉体労…

日本を代表するような大企業で働いて驚いたこと

先日投稿した「ベースの中の日本人村はどこだ?」に正解者が出ました - Inside the gateという記事で、皆でだらだら生活残業をしているような企業に勤めていたと書きましたが、今日はその続きです。 1.皆さん残業しているけど、いったい何をやっているの?…

韓国人女性が目指すのはこの国の美女?

国内外で活躍するフォトグラファー、下村一喜氏の著書「美女の正体」にこんな一節があります。 以前、ミス・コリアの選考会に出場する女性達30人ほどの顔写真が、ずらーっと並んでいるのを見たことがあります。壮観でした。きれいなんです、ひとりひとりは。…

「ベースの中の日本人村はどこだ?」に正解者が出ました

ベースの中の日本人村~採用されてからでは遅すぎる。応募する前に情報収集しよう - Inside the gateという記事に「そこって・・・・・・ではありませんか?」というコメントをいただき、大正解のため非公開とせざるを得ませんでした。以前にもあずき様とい…

寡黙なオフィサー その魅力の秘密(4)

淑女として扱われて嫌な気がする女性はいないと思います。寡黙なオフィサー、モレッティ氏はそういうことがさらっとできるというか、「この人は根っから紳士なのだろうな」と思わせる人でした。私の勤務先の施設の中にあったレストランでモレッティ氏とお嬢…

日本のこのエチケット関連商品がすごい

小林製薬の1滴消臭元。横須賀基地でともに働いたアメリカ人もフィリピン人も、こんな便利なものを意外と知らないのです。 トイレの個室の中での様子にはお国柄が出る? - Inside the gateという記事でも書いたように、彼女達は日本人女性に比べわりとトイレ…

アメリカ人が感激する丼はイオンの見切り品で作れてしまう

「最後にシラントロを食べたのはいつだっけ・・・」とアメリカ人の知人が漏らしたのを聞き、イオンに連れて行きました。エスニック料理に使われることが多いシラントロを彼女がしばらく食べていないのは、深刻なカミサリーの農産物価格の高騰 - Inside the g…

アメリカ人男性にとってのThat's so gay.という感覚

あなたがもしも"That's so gay."というフレーズを聞いたら、ダイレクトに性的嗜好であったり、左側のりゅうちぇるみたいな、「もしかしてオネエ?」と思うような容姿をイメージしませんか? 実はgayという単語の定義は、容姿や性的嗜好も確かに含まれますが…

【万国共通】やるやる詐欺をはたらく女

「もう二度と連絡してこないで!もしも、たとえ友達経由でも、私と連絡を取ろうとしたらLegalに通報して法的手段をとってやる!そしたらあなたなんて米軍を不名誉除隊になって、もう残りの人生は破滅よ!ざまあみろ!」 これが自分を振り回した男に対するエ…

鳥良商店のカウンターで一人で飲んでいるアメリカ人を見かけるようになったよ

横須賀中央駅を出てすぐの商店街の中にある鳥良商店のカウンターで、アメリカ人が一人で飲んでいる姿を時々見かけると、いいなぁと思います。この日は黒人男性がカウンターで一人で飲んでいました。 言葉の壁は、視覚的なインパクトがあって、且つわかりやす…

チンカス・カンから学ぶべきこと 贅沢を言わなければそこそこモテる

木嶋佳苗被告の死刑が確定しました。彼女はいかにも男を虜にするような容姿ではありませんでしたが、婚活サイトで出会った男性達を手玉にとりましたよね。今まで生きてきて浮いた話など一度もなかったような男性達にターゲットを絞り、効率よく動いた結果で…

横須賀中央ふらつ記(17)どぶ板の裏路地やマスコミなど

北朝鮮の悪あがきが始まり、在日米軍でも動きがあるのではないかと思ったマスコミでしょうか。 ブルーストリートでアメリカ人に街頭インタビューしているところに出くわしました。この人のインタビューが終わった後、もう一人のアメリカ人が通りかかり(横須…

アメリカ人の親が"please"と子供に言わせようと必死な気持ちがふとわかる時

アメリカで暮らしたことがある方やベースで働いたことがある方は、アメリカ人の(まともな)親が口を酸っぱくして子供に"......, please."を言わせようとしている場面に出くわしたことがある方は多いでしょう。【例】ファストフードレストランにて 子:(店…

横須賀基地のギャングワナビー達とそのグルーピー達の溜まり場

学習しないただのDQNな米兵、学習する米兵 - Inside the gateという記事で横須賀基地にはギャングワナビーがいると書きましたが、今日はやつらの溜まり場とその様子について書きます。 カリフォルニアはSouth Centralの18th Streetをはじめとする有名なギ…

横須賀基地にやってくる日本人(観光)客の一部がとてもハイメンテナンスな理由

★この記事は横須賀基地で接客業に就いていて、一部の日本人(観光)客に対する接客方法に困っている従業員の役に立ったらよいなと思って書いています★ダイニングなりファストフードなり、一部の日本人客はオーダーするのに時間がかかりすぎる。それに対して…

YSLキッス&ブラッシュ オレンジで白桃メイク

先日新宿に出掛けた時に買ったのが・・・ 昨年の夏から欲しいと思っていたイヴ・サン=ローランのベビードール キッス&ブラッシュの#4オレンジフゥグというカラー。 <公式サイトの商品詳細ページへ> 本当は同ブランドのルージュ ヴォリュプテ シャイン …

東京ぶらぶら 2017年春(2)

六本木に用事があって出かけた日に感じたことを書きます。 東洋英和女学院 偏差値が低くてもお嬢様学校のイメージが強い理由 中等部・高等部の脇を通りました。偏差値は高くないのになぜかお嬢様学校として認知されている東洋英和女学院。なぜなのでしょう?…

東京ぶらぶら 2017年春(1)

誰にもあるでしょう。その駅で降りるといや~な感じがするエリア。相性が悪いというか、鬼門みたいなところ。私の場合はそれが新宿で、仕事で通っていた頃から好きになれませんでしたが、新宿伊勢丹は好きなので時々出かけていきます。 イヴ・サン=ローラン…

横須賀基地所属のアジア系兵士の内訳

日本人でも米軍に入れるのか その答えはYes. - Inside the gateという記事にこんなコメントをいただきました。 横須賀基地で働いてらっしゃるようなので、ジャパニーズソルジャーに会ったことあるかな?と思ったのですが。入隊してマイノリティの中のマイノ…

Aクラのラテンナイトがよかった!

10年ぶりくらいにAクラ(クラブ・アライアンス)のラテンナイトに行ってみました。もうレッスンはやっていないということは知っていたので、きっとがらがらだろう・・・と思っていたら、結構人が入っていて驚きました。踊り続けていたので撮影はできませんで…

嫌がらせをしてきた読者との対面

昨年ブログで陰湿な嫌がらせを受けた際、その人物が書いた文章を使ってプロファイリングした結果、本人を特定することができたと書きました。結局そいつはツイッターでやりとりをしていた男だったというわけです。 insidethegate.hatenablog.com そして先日…

【画像追加】ブレックファストブリトーを求めてヨコリシャスへ行ってきた

O Clubのデリが閉店してしまい、その後にChopsticksというアジアンのお店が出来ました。 兵舎に暮らす若い兵士達などは「O Clubのデリのブレックファストブリトーが好きだったのに・・・。これからはどこへブレックファストブリトーを買いに行けばいいんだ!…

グーグルマップのない時代に留学していたおばさんの戯言

もうすぐ5月だから語学留学時代のお話でもしましょうか。おばさんの昔話だと思ってつきあってやってください。 私が留学先に向けて出国したのは、5月1日でゴールデンウィークの真っ最中でしたが、海外旅行に行く日本人達の出国ラッシュの後で飛行機はがらが…

個人タクシーに乗ってみて考えたこと 

先日歩いて30分弱の目的地までタクシーを利用しました。乗ったのがたまたま個人タクシーだったんだけど、色々考えさせられました。 自分を叱る上司がいない環境でも仕事の質の向上に努める 車一台と身一つで食べていこうと決めた人に受ける接客というものに…

英語のネイティブスピーカーであるということは、特技でもスキルでもない

日本では英語のネイティブスピーカーが神様のように崇められます。 タレントのセイン・カミユさんも大昔にこう話していました。「(自分は日本語が流暢だから)日本人の女の子に日本語で話しかけるんだけど、あまり喜ばれない。でも英語で話すと『かっこいい…

アメリカ人の夫に日本のことを英語で説明しきれない葛藤

アメリカ人の夫と遠出する時は、妻である私が通訳ガイドとなるわけですが、夫と日頃外出すると、些細なことで「プロの通訳ガイドってすごいんだろうなぁ・・・」と感心します。なぜなら私は夫に日本のことを英語で説明しきれないからです。 例えばこの記事を…

アイラインは引けばいいというものではない、という例

「(キャリーを演じる)サラ・ジェシカ・パーカーの鼻が6インチくらい長く見える」と動画のコメントにもあるように、アイラインの引き方をはじめとするアイメイクのしかたによっては、顔の気になる部分を目立たせてしまいます。 キャリーの顔、確かに怖い。…

コートで脂肪を隠せる季節が終わろうとしています

@m_insidethegate 社食でも、若手男性に混じって、ご飯大盛り!って言って二度聞きされるのも慣れました笑 — ハニャ子 (@kanakolu2) 2017年3月14日 私が同じことを社食で叫んでも、おそらく二度聞きされませんよ。自慢じゃないけど説得力のある体型ですから…

お尻で釣った男は、もっと大きなお尻に釣られてゆく

かつてまだmixiが日本のSNS市場をほぼ独占していた頃、こんなスレッドを立てた女性がいました。「黒人男性とのハーフのベビーが欲しいので、まずはお尻を大きくしようと思います。インプラントを入れるのはどう思いますか?」内容は細かいところまで覚えてい…

昭和の風情が残る界隈 衣笠

衣笠といえば、横須賀の中でも広くて安い一軒家(何十段という階段を上った先にある物件など)を求めて集まったアメリカ人やフィリピン人も多い、国際色豊かなエリアですが、昭和の風情もちゃんと残っています。初めて衣笠駅を降りてすぐの衣笠仲通り商店街…

若いうちから女友達は慎重に選ぶべき理由

面倒くさい女達に捧げるmeme(ミーム) - Inside the gateという記事の続きです。実はこの面倒くさい女が誰なのか、リピーターの方々ならなんとなくおわかりになるのではありませんか?そうです。エマです。万国共通 お金をもらっても関わりたくない女 - Ins…

面倒くさい女達に捧げるmeme(ミーム)

memeがわからない方はこちらの記事をご覧ください>>日本人がフェイスブックでmemeやlife quote pictureをシェアしない理由 - Inside the gate 1.かまってちゃんに捧げるmeme 「どうしたの?」「別に何もない(笑)。気にしないで」「Ok。で、何やってる…

ジェームス・ボンドみたいな上司と結婚した日本人女性の話

今日の記事に登場する魅力的な女性・さやかさん(仮名)の話に入る前に、横須賀基地で彼女のようなみたいな素敵な女性に出会う確率の低さについてざっと触れます。 ベースの中であろうが外であろうが、おかしな人達はたくさんいますが、ベース特有の変な女達…

貧乏臭さが染みついた財布を持ち歩くのはやめよう

よくお金が貯まる人の財布とそうでない人の財布の違いについて書かれていますよね。後者の場合、とにかくレシートでぱんぱんにお財布が膨れ上がっているという共通点が必ず書かれています。それを読むたびに「そんなの言われなくてもわかってるよ」と思って…

映画「プラダを着た悪魔」で見る元上司からもらえる最強のレファレンス

就職活動におけるレファレンスがなんのことかわからない方はこの記事をおすすめします。わかる人はスクロールして続きをお読みください。 insidethegate.hatenablog.com 前の職場での勤務態度や評価を確認するために、人事部から前の職場に連絡がいくわけで…

(36)The struggle is real.ってどんな時に使うの?

The struggle is real.ってよく聞くけど、どういう意味なの?どういう風に使われるの?と思っている人は多いと思います。Urban Dictionary(英辞郎で検索しても見つからないキーワードはだいたいここでわかる)によりますと先進国特有の、物資に恵まれている…