Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

「お客様は神様です」は米軍基地に来たら忘れましょう(2)

ベースの外=日本社会で働いているとお客様は神様ですから、どんなに失礼なことをされても、たとえそれがハラスメントと考えられるものであっても、従業員であるというだけでにこにこしなくてはなりません。例えばこんな感じ。 まーたジジイが、接客中に焼き…

外国人に自分の出身地を紹介する時はこうしています

ベース勤務時代、社交辞令でアメリカ人のお客様に出身地を聞かれることが多々ありました。私がどこの出身なのか、別にそんなに興味があるわけじゃないんだけど、スモールトークの流れでまあ聞いとくか、みたいなそんなノリで。でも私の出身地=雪国の地味な…

【ポストイット活用】英語で簡潔に話すための一人ブレスト

自分で言うのもなんなのですが、私は母国語ではかなり弁が立つ方です。でも例えば英語でミーティングとなると、自分が話すことになっていることは箇条書きでいいので全体的な流れを頭に入れておかないと、だらだら長くしゃべるだけで「だから何?」と言われ…

アジアン・ビューティー風メイクはもっと目元にパープルを取り入れてもよい(2)

そろそろホリデーパーティーシーズンですから、パーティーメイクはどうしようかな?とお考えのレディ達もたくさんいるでしょう。日頃は私服から浮いてしまうからできないような、ドレスアップした時くらいしかできない、ちょっと華やかなメイクやセクシーな…

【ポストイット活用】メモをがっつり取っている暇がない速さで研修が進む場合

あなたが新人さんでメモを取りたいけれど、研修内容は盛りだくさんの上、限られた時間内で全項目を詰め込まなくてはならないため、メモをしっかりと取らせてもらえないほどの速さで研修が進むことってありますよね。そんな場合は細かい部分は後から補足する…

アメリカ人が興味を持った日本特有のもの

来日したてのアメリカ人に街を案内していると、こちらが「こういうものを撮影してソーシャルメディアでシェアしたがるんだろうな」と思うものと、実際に彼らが目を輝かせて撮影するものにギャップがあると感じます。先日アメリカ人数人と出かけた時の様子を…

このユニフォームを着る限り、自己管理も仕事のうち(2)

こういう写真を見ると、体型カバーをしてくれる洋服を選ぶことってつくづく無意味だなと思います。 パラダイス大佐の胸に輝くのは、海軍飛行士(パイロット)と海軍特殊部隊員(SEAL)の徽章。https://t.co/mkOL79mFjq pic.twitter.com/WyigWXwAi9 — 在…

【画像なし】2018年 横須賀のハロウィン

横須賀・どぶ板のハロウィンの様子でも撮影してアップしようと思ったけど、地味ハロウィンを見た後じゃどれもつまらなくて撮影する気になれませんでした。が!一人だけ素敵な人がいたので後日記事でシェアしたいと思います。画像がないのが残念。 — アベマリ…

そもそも人に雇われる、使われることに向いていない人

国際都市として面白くなりそうな金沢 - Inside the gateという記事で触れたクラブ利恵のママ。 youtu.be やや居心地が悪そうというか、置物のような感じすらします。インタビューが終わった後に少しほっとして「以上でよろしいでしょうか?」と聞き手の二人…

ホワイトニングといえば肌ではなく歯

色白でも可愛くなければ意味がない、それが在日米軍基地です。色白の不美人よりは黒すぎるアナウンサーと言われている岡副麻希さんみたいな、小麦色の肌の美人の方が断然モテます。 可愛らしいアーモンドアイズ。まっすぐで白い歯。横須賀基地にで働いたらチ…

英語教育は小学校低学年からでも遅くはないと思う理由

元子供英会話講師として4年間働き、教えた子供の数は生後8か月から17歳まで合計400人近くになる筆者にもしも自分に子供がいたら、英会話教育は早くても小学校低学年くらいから始めると思います。ベビーコースも担当していましたが、「英語であそぼ♪」「英語…

1990年代に横須賀に駐屯していた米兵達から聞いた話 「座間が最高だった」 

横須賀基地とその周辺にいると、「横須賀基地で働くのがこれで2度目」という中年男性に遭遇します。若い頃に日本に駐屯していた彼らが中年になって横須賀に戻って来て、その変貌ぶりをちょっと寂しく思ったりするのですが、それを含めてお話を聞きました。 …

珍獣、猛獣使いになって横須賀基地をすいすい泳ぐ

陰湿な日本人村と見切りをつける前に考えてみよう - Inside the gateという記事の続きです。横須賀基地の珍獣、猛獣は絶滅の危機に瀕しているでしょう。なぜなら横須賀基地に就職することがまだまだ簡単だった時代だからこそ入れたような人は、強力なコネが…

英語学習で何がきついかっていうと・・・

横須賀基地で働いていた頃、そして今も、私は日々英語を話していて「これって何て言ったらいいのかわからない」「どう返したらいいのかわからない」にぶちあたります。だから楽しいんだろうな。先日もあえて壁にぶち当たってうちのめされるためにコーヒー飲…

横須賀中央ふらつ記(21)抜かりのない進次郎 など

フィリピン人のおばちゃんが「中央駅の前で進次郎に握手してもらったよ!ハンサムだね~」と大喜びしていました。 1.好感度大 小泉進次郎 ご実家から車で10分もかからないところに構えられた選挙事務所。 来る10月22日は衆議院議員総選挙の投票日ですが、…

陰湿な日本人村と見切りをつける前に考えてみよう

これぞInside the gate!というコメントを公開できない歯がゆさ - Inside the gateという記事に、今まさに日本人村で苦しむでっちぼうこう様という若い女性従業員からコメントをいただきました。それを拝見してこれは是非記事で私の考えを書きたいと思いまし…

SNSで何もかもを共有してしまう若い世代にネイビーワイフはこう思う

フロリダ州ジャクソンビル海軍病院の衛生下士官兵がDQNすぎる - Inside the gateという記事の続きです。 投稿したものがすぐに消えてしまうところ=その瞬間の儚さが魅力(のはず)のSnapchatをはじめ(ただしスクリーンショットを撮られることを前提にして…

フロリダ州ジャクソンビル海軍病院の衛生下士官兵がDQNすぎる

SNSにおける私刑が執行され、一人の若い女性衛生下士官が人生を棒に振ることになりそうです。SNSで広める必要はなかったと思いますが、この兵士にとっては当然の報いです。 アメリカのフロリダ州にあるジャクソンビル海軍病院での出来事 上の写真に映ってい…

婚活という言葉が存在しなかった時代に結婚した人間として書く

「婚活しなくて済んだの」というと、ぼけぇっとしてたらいつの間にか好きな人と結婚していたみたいに思われそうです。確かに私は「まずは条件ありき」での活動はしませんでしたし(そもそも私自身オファーできるものがそれほどないのだから贅沢言えませんで…

大人向けにアレンジされたパイナップルアップサイドダウンケーキが美味しかった~

日本だとあまりなじみのないパイナップルアップサイドダウンケーキですが、ベイキングが生活に根付いているアメリカではよく作られるケーキの一つです。 そのパイナップルアップサイドダウンケーキを先日食べたのですが、画像だといまいちだけど、信じてくだ…

【万国共通】Facebookで見かけるかまってちゃん

かまってちゃんは何も日本人特有のものではなく、全世界にはびこっています。私がFBで友達になっている外国人のほとんどがアメリカ人とフィリピン人ですが、彼女達もこんな風にかまってほしそうにしているんですよ。 Ima disappear for a while 「しばらくの…

神奈川カースト(2)

神奈川県に住んでいない人、神奈川県に興味のない人にとっては本当にどうでもいい記事です。 神奈川カースト - Inside the gateという記事で、昔住んでいた大和市や相鉄沿線のことをぼろくそに書きました。その大和に住んでいた当時、横浜で生まれ育った友達…

【日米】会話のキャッチボールができない人の交わし方

フェイスブックのメッセンジャーで見ると構えてしまう挨拶(代わり)の言葉 仕事は順調? How are you doing? なぜ身構えてしまうのかわかる人、いるでしょう(笑)。これらは時間泥棒がよく使うフレーズです。私の仕事が順調かどうかなんて興味もない。私が…

米軍関係者(将校・退役)、または妻によるマウンティング

横浜市のあるバーでの一コマです。それまで面識のなかった二人のアメリカ人中年男性がそれぞれカウンターで飲んでおり、雑談を始めました。フェルナンドさんとタイソンさんとしましょう。その会話の内容から、タイソンさんが現役のネイビーのChiefだとわかっ…

被災者をすぐに受け入れなかった教会のカリスマ牧師。それでも信者は減らないでしょう

先日テキサス州をハリケーン「ハービー」が襲いました。 ハリケーン「ハービー」による洪水で、すっかり水に浸かってしまったテキサス州ヒューストン。水はかなり深いようです。 https://t.co/86pRwfPe7b pic.twitter.com/YP2CJgfeRv — 在日米海軍司令部 (@C…

横須賀基地で働く第三国出身の従業員達とのコミュニケーションの取り方

横須賀基地で働くうえで英語力よりも必要なもの - Inside the gateの続きです。 日本語の読み書きや会話がおぼつかなくても、福利厚生のしっかりした仕事に就けることから、横須賀基地には第三国から出稼ぎに来ている人達も大勢います。日本語もあまり話せな…

沖縄っていったいどんなところなんだろうって思うよ

先日ブルーストリートのてんやで一人ぼっちで天丼食べてたんですよ。そしたら隣にアメリカ人男性の団体が座って、こんな会話が聞こえてきました。 You never got married? And you're saying you were stationed in Okinawa?! Damn, you could have had.... …

国際都市として面白くなりそうな金沢

以前このブログで金沢に行きたいと書きました。その時の記事:北陸の魅力を英語で伝えられるほどの英語力がありません - Inside the gate 北陸新幹線の開通で、やはり金沢にはちゃんと恩恵があるようで、金沢随一の老舗高級クラブであるクラブ利恵の専務、桜…

横須賀基地で働くうえで英語力よりも必要なもの

横須賀基地という閉ざされた村の中ですいすい泳いでいくことと、日本の超ドメスティックな企業の人間関係の中でうまくやっていくことで大きく異なる点と言えば語学の壁です。この壁を取り払って周囲とうまくやっていくためにやはり英語力は確かに役に立ちま…

明らかに肥満だったネイビーワイフのダイエット成功を見て学んだこと

すごい。私の知り合いのネイビーワイフが痩せたのですが、肌までつるつるぴかぴかになっていて驚きました。彼女の夫は先日横須賀に帰ってきたレーガンに乗っていて、「ちょっと頑張って綺麗になって、レーガンが戻ってくる頃にはハニーをびっくりさせて見せ…