Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

ぷりけつマダム returns

昔ぷりけつマダムというハンドルネームで書いていたお尻ブログの復刻版です。

日本人女性のお尻の平たさをつきつけられたひとこと

先日ヒスパニック系の男性と話していた時にこんなことを言われました。「日本人の女の子がthong(タンガ)をはくと、縦の部分の布が見えたままなんだ。あの部分の布が埋もれるほどの肉がないから、タンガをはく意味がないと思う」 Just skin and a hole. No …

「白人のお尻は平たい」というイメージを払拭したRachel Bushと、規格外のヒップを持つJennifer Lawrence

白人のお尻と言えば、その平たさからパンケーキに例えられるほど。大きくても垂れていて四角くなっちゃって、丸くて大きなヒップの白人ってあまりいません。だけどそのイメージを払拭したのがインスタグラムで有名になったモデル・Rachel Bush。当ブログはア…

お尻怪人その後

今から一年前、こんな記事を書きました。 insidethegate.hatenablog.com その後もお尻怪人は時々見かけますが、彼女のお尻について男性陣に聞いてみました。 夫と夫の友達(アメリカ人)「あれだけ横に流れていたら本物だろう。偽物だったら不自然なくらいpe…

ジムに行かなくてもお尻は丸くなる

ジムに行かなくても自体重を負荷にしてエクササイズする方法は色々あります。例えばメインゲート前の陸橋に続く階段。 ここを下る時、階段ではなく中央の段差のない平坦な帯の部分を歩くようにしてみると下腹部、太腿の前面、裏側、お尻に負荷がかかるのを感…

お尻で釣った男は、もっと大きなお尻に釣られてゆく

かつてまだmixiが日本のSNS市場をほぼ独占していた頃、こんなスレッドを立てた女性がいました。「黒人男性とのハーフのベビーが欲しいので、まずはお尻を大きくしようと思います。インプラントを入れるのはどう思いますか?」内容は細かいところまで覚えてい…

"Damn!"なお尻の肉質はDNAで決まっているから、無駄な抵抗はやめよう

黒人男性が好むthickな体になろうとして、無駄に太ったり、無駄に焼けただれる前に読んでいただければ幸いです。 (階段を上って行く時のお尻に注目) 丸く育つ人種、四角くなってしまう人種 - Inside the gate という記事でも書きましたが、どうも日本人の…

黒人といえばお尻

黒人男性が肉付きのよい女性を好むというの本当でしょうか? 肉の質、また肉がつく場所も大切ですが、黒人男性が肉付きがよい女性を好むのは本当です。 (スローモーションになるところと、その時のBGMが最高。涙出てきました) この動画の内容はこういうこ…

丸く育つ人種、四角くなってしまう人種

横須賀に暮らしていると、ダイエットしようという気持ちにならないのです。なぜならベースの近くには、がたいのいい日本人女性がうようよしているから。私が「がたいがいい」というくらいですから、結構でかいです。肉づきがよい、というのとも少し違う。例…

ないケツは振れぬ

横須賀基地内で勤務していた頃、メンヘラアメリカンDさんと一緒にシフトに入っていたある晩のことです。船も出てしまってスローな夜でしたから、二人で暇だねえと話していました。そこで二人で何か面白いことをやろうという話になったのです。じゃあものまね…