Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

アメリカ人

女を疲れさせる曖昧な関係 He's still on the market(2)

女を疲れさせる曖昧な関係 He's still on the market. - Inside the gateという記事ではちょくちょくデートしているからといってexclusiveな関係(一対一でおつきあいする関係)ではないと書きました。好きな人と一緒に歩いていて、その人の知り合いに出くわ…

余分三兄弟を熱いコーヒーで流し込むAmerican breakfastという贅沢

「体に悪いものは心によい」と山田詠美さんがエッセイで書かれていましたが、本当にそのとおりで、時にはカロリー計算を忘れて楽しむことは大切です。私の周囲のアメリカ人達が「横須賀にも気軽に●●が食べられる場所があればいいのに」と口々に言うのが、ア…

厚塗りで失敗するのは日本人女性だけではありません(2)

男性には絶対に理解できないもの。それは女性がファンデーションを厚塗りしたり、あるいは自分の肌よりも数トーン明るい色を選んでしまう心理。厚塗りしたファンデがどんなに浮いていても、鏡に映るその恐ろしい顔を見て「よしっ♪」とるんるんで家の外に出る…

トランプタワーの正面から入る女と、裏口からしか入れてもらえない女(2)

シリーズ1ではメラニア・トランプさんについて書きました。メラニアさんはトランプタワーの正面のエントランスから堂々と帰宅する存在です。妻ですから。シリーズ2はトランプ氏の浮気相手だったKaren McDougal(カレン・マクドゥーガル)さん。裏口からこ…

トランプタワーの正面から入る女と、裏口からしか入れてもらえない女(1)

あのくらいの英語力でもビリオネアを射止めたメラニア・トランプさん - Inside the gateのという記事の続きです。 メラニアさんはよくこういいます。"I have a thick skin." 「私は神経が図太いの」多少の批判には負けないであろうメラニアさん。自分や夫の…

ドナルド・トランプ氏のストライクゾーンのど真ん中 「鼻」

異性の好みで「もうこればかりは自分ではどうしようもない。説明なんてできないよ。ただ好きなんだから」というものってあるでしょう。例えば私の知人で明らかに「日本でしかちやほやされないアメリカ人」的クオリティのはるか上をいっているイケメンアメリ…

若い白人女性の”あるある”

もう大昔の話ですが、あるパーティーで若い白人女性の知り合いが「いかにもwhite girlっぽく踊ってくる!」 といって立ち上がったので「いかにもwhite girlってどんな感じ?」と聞いたら"White girls don't know how to dance lol"と言って踊りだしました(…

大人向けにアレンジされたパイナップルアップサイドダウンケーキが美味しかった~

日本だとあまりなじみのないパイナップルアップサイドダウンケーキですが、ベイキングが生活に根付いているアメリカではよく作られるケーキの一つです。 そのパイナップルアップサイドダウンケーキを先日食べたのですが、画像だといまいちだけど、信じてくだ…

被災者をすぐに受け入れなかった教会のカリスマ牧師。それでも信者は減らないでしょう

先日テキサス州をハリケーン「ハービー」が襲いました。 ハリケーン「ハービー」による洪水で、すっかり水に浸かってしまったテキサス州ヒューストン。水はかなり深いようです。 https://t.co/86pRwfPe7b pic.twitter.com/YP2CJgfeRv — 在日米海軍司令部 (@C…

豆腐を好んで食べないアメリカ人にも喜んでもらえた豆腐レシピ

最初にお断りしておきますが、アメリカ人も喜んで食べてくれた!と言っても対象は私の夫だけです。おおげさですみません。肥満大国アメリカでは、tofuとして既に健康食品として認知されている豆腐。 だけど実際には食感が苦手、味がないなどの理由で、アメリ…

アメリカ人に質問して100%の確率で"No."と返ってきたこと(1)

アメリカ人15人にに聞きました。「夜寝る時、エアコンが2,3時間で切れるようにタイマーは使いますか?」答えは全員No.でした。なんかすごいことを期待された方々、くだらなくてすみません。「エアコンが切れると暑くて目が覚めるから、夜帰宅してから朝出…

この話を聞いたらマックシェイクがオーダーしにくくなった

アメリカ人の友人から聞いた話です。 アメリカのマクドナルドではマックフルーリーが一次販売休止になりました。その理由は「店員が面倒くさがって作りたがらず、『アイスクリームマシンが故障中のため・・・』と嘘をついてまで逃げきっているらしい。そこま…

ギャングの首都 ロサンジェルス

かつてはSouth Centralと呼ばれ(今でもそれで充分通じます)、現在はSouth Los Angelesと呼ばれるエリアにはヒスパニック系を中心に多くのギャングが存在します。South Los Angelesで検索すると、なんだか物騒なエリアの画像がたくさんヒットするのも納得で…

ブルネットが最強だと思う理由

ブロンドはそれだけで美女、イケメンだと思ってもらえる、パワフルな形容詞、名詞でもありますが、実は男も女もよく見るとそんなに美しい人はいません。 確かにブロンド独特の華やかさはあります。米プレイボーイ誌の創始者ヒュー・ヘフナー氏は ブロンド(…

アメリカ人はアイスティーの好みで出身地がわかる

横須賀基地で働いていて気がついたことがあります。それはIced teaと一口に言っても、アメリカ南部とそれ以外のところからやってきた人達では違うものをさすからです。 アメリカ南部出身の人達にとってアイスティーといえばSweetened iced tea どこらへんか…

「それでも僕はアメリカに帰りたい」

(CNN) 米フロリダ州のフォートローダーデール空港で7日までに、手荷物を受け取る場所で銃撃があり、5人が死亡、8人が負傷した。捜査当局者らによれば、容疑者は検査済みの手荷物の中に入れて銃器を持ち込んだという。 こんな風にアメリカでは銃の乱…

「ワシントン州で暮らすならシアトルだけじゃなく、Tacomaもいいよ」ですって

USSロナルド・レーガンが停泊中の横須賀基地は、人口が増えます。レーガンの船員だけでなく、レーガンで働くコントラクター達もアメリカから戻ってくるからです。そのコントラクターの方から聞いたのですが、ワシントン州と言えばシアトルが有名ですが、彼は…

女を疲れさせる曖昧な関係 He's still on the market.(1)

アメリカのライトなデート文化を理解しよう - Inside the gate という記事の続きです。 アメリカ人は「デートしている=一対一のカップル」とは限らないという好例を、かつて放送されていた大人気TVドラマ・Sex and the Cityの動画で見てみましょう。極端な…

横須賀基地のセイラー達のguy's night その意外な楽しみ方

若いシングルのセイラー達の週末の過ごし方といえば、どぶ板通りで酔っぱらって気持ちよくなったところで兵舎や船にふらふら帰ってくるか、東京に遊びに行ってしまうか、あるいは彼女の家にお泊りあたりが一般的でしょう。だけど彼らはこんなguy's nightも楽…

黒人のスタイルを真似たがる白人達はこう呼ばれる

flickrでちょうどよいサンプル画像を発見したのでイメージ画像として貼り付けておきます。 横須賀基地でもたま~に見かけます。黒人のストリート系のファッションを真似ようとしても似合わなくて格好悪くなっちゃった白人。こういうblack wannabeの白人達はw…

ハリウッドのセレブリティ達がベビーシッター達との浮気に走る理由

「上沼・高田のクギズケ!」という番組で、自分の子供のベビーシッターとの浮気に走るハリウッド・セレブリティの特集が組まれていました。まずはジュード・ロウ・・・左側が当時のガールフレンド、女優のシエナ・ミラー。そして右側がベビーシッター。 Phot…

Thanksgiving Day 横須賀基地所属のアメリカ人達はどうしているのか

今日はThanksgivingです。横須賀では初雪が降りましたが、フェイスブックで友人達の投稿を見るまで知りませんでした。基地の周辺も積雪がありますが、我が家は海沿いのせいか、まだ雨しか降っていません。ところで西洋のお祭りや風習を取り入れて騒ぐのが好…

寡黙なオフィサー その魅力の秘密

「横須賀基地で働いていると、ハンサムなアメリカ人に毎日会えますか?」と質問されたら、私の場合、答えはYes.です。接客業に就いていましたから、時間帯によって客層も変わり、幅広く網羅できました。毎日オフィスで同じスタッフと顔を合わせる事務職に就…

できすぎた日本人妻を持つアメリカ人男性の苦悩

先日ベースでハンバーガーを食べていたら、すぐ隣のテーブルについたアメリカ人男性に「寒いですね」と日本語で話しかけられました。「日本語、話せるんですか?」そこからお話は始まりました。 その男性はハンバーガーを単品で頼んでいました。コンボにしな…

白人至上主義の白人が多そうなイメージがある州はどこですか?

横須賀基地では、周囲にいるアメリカ人達の多くが日本語を理解できないのをいいことに、言いたい放題ということをちょくちょくやってしまいます。 先日はこんな話題になりました。 「今の白人夫婦、おそらく白人以外はまともな人種だと思ってないよね・・・…

万国共通 騎士のふりをして、あわよくば・・・

肉体関係を持つにあたって: 女が必要なのは理由 男が必要なのは場所だけ 親身になっているふりをして近づいて、弱り目を狙って攻め込んでさせてもらおうというのは、どこの国の男達も考え付くことなのです。 横須賀基地とその周辺で、以下のような光景が見…

第45代アメリカ大統領選当日の横須賀基地と、私の周囲の様子

最初に断っておきますが、基地の様子の画像はありません。第45代アメリカ大統領選、ドナルド・トランプ氏が当選しました。おめでとうございます。どうせ本人に読まれるわけもないけど書いてみました。昨日ドナルド・トランプ氏の当選が確定した少し後にメイ…

鳩だけじゃない。爆睡している乗客も平和の象徴

来日した外国人が必ず驚く光景。 男の人が股を広げているのはいいのですが、同じように膝を開いて爆睡している女性客を見ると大丈夫かなぁと心配になります。そこまで弛緩してしまうほど疲れきっているのでしょうか。そんな女性客を写真におさめたいと思う外…

米軍に救済される若者達の姿

ニコラス・スパークス著・Dear Johnという小説にこんな一節があります。 Growing up, I'd never considered entering the military.Despite the fact that eastern North Carolina is one of the most military dense areas of the country - there are seve…

アメリカの心 ベイキング

大好きなTVドラマ「デスパレートな妻たち」を見ていると、完璧主義の専業主婦・Bree(ブリー)が、自分で焼いたマフィンをバスケットに入れて人にあげるシーンがよく使われます。 近所に引っ越してきた人にウェルカムの意味を込めてあげたり、身内のお葬式など…