Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

Outside the gate(日系企業とか)

京急線で座る方法~乗客をプロファイリングしよう(横須賀中央⇔横浜)

横浜に通勤していた頃、往きの電車はもうラッシュ地獄ですからあきらめていたとはいえ、帰りの電車ではやはり座りたいなぁと思っていました。そこで私は乗客をプロファイリングして、早く降りそうな人の前に立つようにしていました。横浜駅の次の停車駅は、…

昼休みくらいバカ話でスイッチをオフにしませんか?

休憩時間があると余計に疲れる・・・という人は多いと思います。私もゲートの外側にある日系企業で働いていた頃はそう感じることがありました。だけど「リチャージできた!」「リフレッシュできた!」と脳も心も感じるお昼休みを過ごすことができた企業で働…

差別されるハーフ、ちやほやされるハーフ

かつて、日本に暮らすイラン人は大変だったと思います。今でも大変かもしれないけど、もっと大変だったはずです。平成生まれの若い子達は知らないと思うけど、私が中学生の頃はイラン人というと「上野公園で偽造テレフォンカードを売っている人達」というイ…

国際結婚は「ダーリンは外国人」のように喜劇の連続ではない

あなたが英語圏出身の方とおつきあいをしていて、結婚を考えているとします。そして以下のうちのどれかにあてはまるのであれば、この記事を読む必要はありません。 ずっと日本に住む予定である。夫婦で彼の母国に戻り、定住する予定はない。 男性が二人の結…

私が働いていた日系企業の無駄な慣習

無駄な慣習。なのに誰もやめようとしない・・・。それは有給をとった翌日に、必ずお菓子を配って回るという慣習です。 【横濱フランセ】リニューアル|ビスキュイ・フランセ 30枚入り【楽ギフ_包装】価格:2,160円(税込、送料別) 長期休暇の後などならまだ…

日本人の白人コンプレックスは根強いなと思う時

昭和時代、日本のアパレルショップのマネキンの白人率の高さは異常でしたが、平成十年代に入ると、ラップやヒップホップ、R&Bといった黒人の音楽が日本でも好まれるようになり、音楽だけでなくファッションも取り入れられるようになりました。 こうして黒人…

ホワイトデーのお返しなんてシャトレーゼでいいじゃないですか

もうすぐホワイトデー。ベースで働いていた頃、ホワイトデーなんてものは関係ありませんでした。だってヴァレンタインデーも日本みたいに「女性従業員から男性従業員に義理チョコを渡す」というようなことがまったくなかったから♪(ベースの中でまで、日本式…

日本で増長してしまった外国人vsはったりをきかせる日本人

日本でしか威張れない外国人っていますよね。私達日本人が甘やかした結果だからしようがないんだけど、昔ならそういう外国人達が出ていたのがビートたけしさんが司会をしていた「ここがヘンだよ日本人」という番組です。アラフォー世代の皆さんは覚えていら…

ハーフやクオーターの苦悩

“@0193ken: 疎外感と言うのであれば、親の代からよく調べ、取材をしてくれな。在日は本当にまともな人種では無いことを理解しておくれ” 在日=在日韓国人って発想かもですが、今回の件に見られる様に主犯格は見るからにハーフの人種。この類のハーフが抱える…

モンスターペアレンツを押し付けられた新任時代

子供英会話スクール時代の話です。 新任講師として研修を終え、クラスを持つようになりました。プライベートレッスンもいくつか持つことになったのですが、プライベートレッスンを受講していた生徒の保護者の中に、声も態度も大きい青山さん(仮名)というお…

平たい顔族向けのコスメのモデルが白人ってどうなの?って思うけどしようがないよね

画像は NARS Cosmetics フェイスブック公式ページからお借りしています 私はNARSのコスメが好きで(スキンケアラインではなく、リップ、アイメイク、ブラッシュなどの色物のみ)、Facebookの公式ページのフィードを受け取るようにしているのですが、先日上記…

有能なゆえに強気な一匹狼エンジニア

某メーカーで通訳・翻訳として働いていた時に、とても有能で強気で、それゆえに孤立していた男性エンジニアZさんと出会いました。リポビタンDしか入っていない「もっと働け!」と叫んでいるかのような自販機が設置されているフロアに入っていたオフィスで…

外国人向けグリーティングカードで日本再発見

外国に暮らす知人に送ろうと思って、およそ10年くらい前に購入したグリーティングカード。 結局送らずに自分で遊んで終わってしまいました。手放したくなかったんですよね。 ご覧のとおり、カレンダーになっています。んでぺろーんとめくると・・・・。 ご…

心が折れそうになっても、日系企業勤務時代よりはいいやと思えた

私はベースで働くようになっていい感じで「ベース臭」を漂わせている人達と出会い、「こんな世界もあったのか!」と水を得た魚のような気分になりました。 だけど自己紹介記事でも書いたように、そこは楽園ではありません。後に人間関係の悩み、職務のことに…

返礼の習慣がなくなったら、日本人はもっと気楽に生きられると思う

人が生まれる時、結婚する時、死ぬ時・・・・ご祝儀やらお香典やら、人付き合いってお金がかかるなぁと思います。お金をあげなくてもいいのって離婚した時くらいじゃないですか。交際費っていったい年収のうちどのくらいの比率を占めているんだろうって考え…

子供英会話スクールに金を払う価値はあるのか その3

その1、その2は子供英会話スクールに否定的な私個人の見解を書いたので、シリーズ3回目の今日は子供英会話スクールに通わせるメリットについて書こうと思います。 photo by kevin dooley 1.余計な英会話教材を買わずに済むカリキュラムのしっかりしてい…

子供英会話スクールに金を払う価値はあるのか その2

その1でちょっと触れましたが、大手というだけでスクールの信用度はぐっと上がるにせよ、やはり学校単位で講師の質に差があります。例えば私が勤務していたスクールは全国にスクールを展開していましたが、100校以上ある中で売上げ第一位に輝いたスクー…

マンツーマンの英会話レッスンを望む変な女

厚木基地付近に住んでいた頃のお話です。 ある日の夜、22時頃だったと思うのですが、呼び鈴がなりました。リビングでモニターを確認すると、チワワを抱いた中年の女性が立っていました。対応した夫に「今お時間よろしいでしょうか?」と聞いてきて、それから…

子供英会話スクールに金を払う価値はあるのか その1

元子供英会話スクールの講師として言わせてもらうと、自分に子供がいたら英会話スクールには通わせません。自分が勤務していた大手のスクールは、講師の研修も充実しているし、カリキュラムも細かくできていて、できる範囲でレベル別にクラス編成を行ってい…

勘違い国際人

『歌唱王』で安藤美姫が自分語り連発、司会の内村光良は「全部自分に置き換えるね」と苦笑い 安藤美姫さんが勘違い国際人だと言っているわけではないのです。そのことに関するツイートの中に勘違い国際人がいたのです。 photo by Thomas Hawk 問題なのは、主…

ため息が出るほどの馬鹿馬鹿しさ

かつて日本の経済成長を支えたのは、まさにこの「馬鹿馬鹿しい」の繰り返しか、それともこれを当然のこととしてなんの疑いもなく受け入れることができた人達のおかげなのかもしれません。いや、そうではなくて、やはり技術だったのだと思いたいのですが・・…

女子トーク地獄サバイバル術

日系企業勤務時代に学んだことを思い出してみると、歯車のひとつとして組織に属したことや、そこから社会を見たことは良い経験だったのでしょうけれど、自分を押し殺して死んだふりしてたので、ベースでのびのびと働いた後は、もう二度とあちらの世界=日系…

都内にあるろくでもないインターナショナルってどこ?

先日電車に乗っていたら、背後から英語の会話が聞こえてきました。振り返りたくてうずうずしていたのですが、しばらく聞くだけに留めておきながら、会話をしている男女の顔を想像していました。 聞こえてきた会話の内容の薄さではこの女と競えます→ 無駄に英…

日本人が食事中にしてしまう残念なこと

誰かと食事を一回共にしてみると、その人の1を見て10くらい知ることができるわけですが、一緒に食べていて食事を不味くする人は確かにいるし、どういったことを不味くする要素と考えるかというのは、千差万別です。だけど日本人がよくやってしまうことで…