読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

ベースで日本人客が冷たい対応を受ける理由

横須賀基地の娯楽施設で冷たい対応をされた場合、その対応にあたったのは日本人従業員でしたか?日本人女性従業員の中にはそもそも「若いイケメンアメリカ人以外は丁寧に接客する気なんてありませーん」とでも思っていそうなバカもいます。◆米軍基地の日本人…

ギャングの首都 ロサンジェルス

かつてはSouth Centralと呼ばれ(今でもそれで充分通じます)、現在はSouth Los Angelesと呼ばれるエリアにはヒスパニック系を中心に多くのギャングが存在します。South Los Angelesで検索すると、なんだか物騒なエリアの画像がたくさんヒットするのも納得で…

朝、デスクで飲むコーヒーはただの自己暗示と依存

「会社に行くのがつらい」はこうやって乗り切った - Inside the gateという記事の続きです。勤務先の最寄り駅で電車を降りて、まっすぐに勤務先に行けない人って結構いるんじゃないかな。ワンクッション置かないと駄目な人。かつては私もそうでした。ですか…

ブルネットが最強だと思う理由

ブロンドはそれだけで美女、イケメンだと思ってもらえる、パワフルな形容詞、名詞でもありますが、実は男も女もよく見るとそんなに美しい人はいません。 確かにブロンド独特の華やかさはあります。米プレイボーイ誌の創始者ヒュー・ヘフナー氏は ブロンド(…

コメントにはてなスターをつけるのをやめたこととか、アドセンスのことなど

ブログ運営に興味のない人はスルーしてね。また次の記事でからんでやってください。 コメントにはてなスターをつけるのをやめました 以前は、いただいたコメントにはてなスターをつけていました。「ちゃんと読みましたよ」という意味を込めてこんな感じで。 …

横須賀中央ふらつ記(17)どぶ板のサンクチュアリと呼ぼうか

どぶ板といえばケイオスな感じを求めてやってくる日本人が多いと思います。American vibeをびんびんかんじられるところとかね。だけどそんなアメリカンなどぶ板にも、日本人が静かに飲めるお店があるのです。 ミートマーケットから少し離れたオアシスという…

言うべきことははっきりと言おう アメリカ風a**holeモード発動(2)

予約をしたつもりが、実はし忘れてしまった!という客が40人くらいで来店した時の話です。下々で働く人間だけで判断するならば、この数字は明らかにキャパを越えていましたから「予約なしでは受け付けない」人数ですが、幹部が「入れてあげなさい」というの…

バイブルを一冊あげろと言われたら・・・

国際離婚に踏み切れない夫婦達 - Inside the gateという記事にレイチェル様という方から「このブログは私のバイブルです!」というコメントをいただきました。恐縮です。アンチもかなりいるこのブログですが、誰かのお役に立てていると思うとやっぱり嬉しい…

「会社に行くのがつらい」はこうやって乗り切った

この世の中で会社に行くのが楽しみで仕方がない人なんていないと思いますが、会社に行くのがつらい理由は色々あるでしょう。ノルマがきついといった仕事のプレッシャーだったり、人間関係が原因だったり・・・。私が会社に行くのがつらいと感じた理由は、大…

米軍関係者達の単身赴任事情

横須賀基地所属の米軍関係者の中にも単身赴任者は大勢いて、彼ら専用のオンベースハウジングもありますが、以下の国は、その国への駐屯が決まった時点で単身赴任(Unaccompanied)が決定です。だからその国の米軍基地は単身赴任者だらけということです。以下…

ここまでしてFacebookの投稿が読まれていると確信したいのか

先日こんなものをFacebookでシェアしていた人がいました。 I truly can't wait to see everyone's response... I think it will be interesting to see how we are all connected. Since life is not only made of photos, I'm going to get into the game c…

中年になって最強のchick lit "Dear John"を読んで感じること

chick lit=若い女性向けの本。たいてい女性に都合よくストーリーが進み(女性目線)、べたべたに甘かったり、あるいは感情的な描写が冗長だったりくだらなすぎて、男性にはその良さが理解しがたいもの。<例>chick litの濃度を物語る表紙 上の画像はすべて…

胸がちくりと痛むミリタリー用語 PCS

ベースで接客業に就いていると、常連のお客様と仲良くなることがあります。そんなお客様から"I'm PCSing."あるいは"PCSing out. "と聞くと、胸がちくっと痛みます。ああ、またお別れかぁ、と。PCS=Permanent Change of Station=転属については、過去にも何度…

アメリカ人はアイスティーの好みで出身地がわかる

横須賀基地で働いていて気がついたことがあります。それはIced teaと一口に言っても、アメリカ南部とそれ以外のところからやってきた人達では違うものをさすからです。 アメリカ南部出身の人達にとってアイスティーといえばSweetened iced tea どこらへんか…

ベースで見かける子供達の可愛さのレベルがこの世のものでない

ベースに出入りしていると、子供達のあまりの可愛さにキュン死寸前という瞬間に遭遇することが多々あります。 (本記事に登場する女の子とは関係ありません) 「一番の仲良しはだぁれ?」に対する回答にキュン死 私がベースで働いていた頃の話です。トイレか…

【随時更新】思わず「どこのものですか?」とたずねてしまった香り~男性編~

気になった香りに遭遇し次第追加していきますアメリカ人男性は日本人男性に比べてトワレがきつめです。特に若い男性。ですからベースで働いていると、様々な香りに触れますが、その中で私が「どこのものですか?」とたずねてしまったほど魅力的な香りをご紹…

アメリカ人男性上司は面倒くさい女性従業員に迎合しない

この本には「女性の怒りは絶対になだめるな」というテーマについて語られている章があります。 ◆辞める前に読む! 今日から使える職場の深層心理 女の園で働いていれば、相談を持ちかけられたり、グチに付き合わされることもあるでしょう。(中略&後述)相談…

【横須賀基地】 アメリカ人達が皮肉で"Amazing HRO"と呼ぶほど審査に時間がかかる理由

横須賀基地のHRO(人事部)の仕事の遅さに対し、"Well, our amazing HRO is ...."と皮肉っぽく言い出すアメリカ人までいます。そのくらい遅いのですが、どの部分でそんなに時間がかかるのでしょうか? やっと面接合格。その後もさらに待たされる 日本政府…

国際離婚に踏み切れない夫婦達

「どうしてもアメリカ人と結婚したかった」 日本人女性とフィリピン人女性ではその理由が違う - Inside the gateという記事の続きです。「ダーリンはアメリカ人」という人生設計を実現させるため、アル中や人格的な問題などには目をつぶって結婚した日本人女…

「どうしてもアメリカ人と結婚したかった」 日本人女性とフィリピン人女性ではその理由が違う

横須賀基地にいるアメリカ人、日本人、フィリピン人の中で、最もアル中が多いのはアメリカ人だと思います。そんなアメリカ人(男性の場合)にもしっかり配偶者がいることに驚きますが、たいてい配偶者は日本人かフィリピン人です。 フィリピン人女性が妻の場…

横須賀基地 レファレンス・チェック I'm sorry, but I can't lie.

久々にメンヘラDさんの登場です。メンヘラDさんが横須賀基地の他の施設に異動を希望をし、空席に応募した時のこと。コネを使ったためほとんどDさんで決定だろうとは思っていましたが、一応レファレンス・チェックはあるとのことで「私のレファレンスになって…

低年齢の子供の英検5級受験の準備を英会話スクールでする場合

幼稚園児の英検5級受験の準備 小学生のようには行きません - Inside the gateという記事へのアクセスが増えている今日この頃。6月受験に向けて始動を考えていらっしゃる時期でしょうか。そういうわけで、今日は元子供英会話スクールの講師として、幼稚園児や…

メインゲートで抜き打ち荷物チェック

先日メインゲートを通る時に、抜き打ちの荷物検査にあいました。いつもと同じようにゲートを通ったのですが、セキュリティの人にこういわれたのです。"We're doing a random bag inspection. "バッグを地面に置いて、そこから3mくらい離れたところに立つよ…

「それでも僕はアメリカに帰りたい」

(CNN) 米フロリダ州のフォートローダーデール空港で7日までに、手荷物を受け取る場所で銃撃があり、5人が死亡、8人が負傷した。捜査当局者らによれば、容疑者は検査済みの手荷物の中に入れて銃器を持ち込んだという。 こんな風にアメリカでは銃の乱…

ベースの外で起こったことに、米軍の警察は手を出せないという一例

ついこの間起きたことだそうです。このブログでも何度か記事で紹介しているCLUB54のオーナーが、客に暴行を受けました。 今わかっている情報は、暴行した側はdependant(米軍関係者の扶養家族)ということだけ。扶養家族ですから、配偶者あるいは子供という…

寡黙なオフィサー その魅力の秘密(3)

寡黙なオフィサー、モレッティさんの魅力は、夫婦で並ぶと魅力が増すところ。いい女を選んだということが、モレッティさんをより魅力的に見せたのです。奥様があまりネイビーワイフっぽくないんですよね。じゃあ典型的なネイビーワイフってなんだよって言わ…

寡黙なオフィサー その魅力の秘密(2)

"What's the origin of xxxxxi? Italian?"「xxxxxi(魅力的なオフィサーの名字)はもともとどこのものなのですか?イタリア系でいらっしゃいますか?」 " Sicilian."「シチリア系だよ」(シチリア島はイタリアの特別自治州の一つ)イタリア系の名字はiで終わ…

「アイスランドには本当の静寂がある」といったふかわりょうさんの気持ちがわかった

毎年夏休みをとってアイスランドに向かう芸人のふかわりょうさん。なぜ毎年行っても飽きないのか?「アイスランドには本物の静寂があるからです」司会を担当している「5時に夢中!」で真剣にそう説明して滑って、その時のスタジオの静まり返り具合から、番組…

洋書を二度読む理由ーだから私はペーパーバックを買う

なぜニコラス・スパークスの本は読まれるのか - Inside the gateという記事の続きです洋書を二度読む理由は単純で、過去にも書いたように、洋書をボキャビルに利用する前に、純粋にその作品を楽しみたいからです。語彙力だけ効率よく積み重ねても、テストの…

なぜ小さな目、細い目には茶色いアイライナーがよいのか

茶色いアイライナーがよい理由を語る前に、逆にこう考えてみましょう。なぜ小さい目には黒いアイライナーじゃダメなの?ということ。答えは天童よしみさんの画像をグーグル検索するとわかります。 黒いアイライナーは目の小ささを強調する !!黒で目の輪郭…

base foodの食べ過ぎで太って知った、食べる順番の大切さ

横須賀基地勤務時代、飲食店で接客業に就いていましたから、バックに引っ込むと何かしら食べ物がありました(間違えて作ってしまったもの=accident foodなど)。そういうものをつまんでいたら、見事に太った!!!3か月で10キロですよ。揚げ物って恐ろしいね…

米兵達の門限を過ぎた後のどぶ板通りってどんな感じ?

読者の方からツイッターでご質問をいただきました。長くなりそうなので記事にします。 @m_insidethegate なるほど、では夜は閑散とするのですかね。トランプ氏就任などはどんな雰囲気になるのでしょうか…。 — Genta (@Genchan0921) 2017年1月6日 こんな感じ…

古きよき横濱とみなとみらいの対比が好きです

久しぶりに伊勢佐木町まで行ってきました。関内~伊勢佐木町は私のヒーリングスポットです。相性がいい。時々吸い寄せられるようにのこのこ出て行ってしまいます。 おじさん人口が多い!イセザキモール 白塗りxフリルのついたドレスを着た老娼婦・メリーさ…

日常会話の中には、第四文型と第五文型がうようよしている

耳がつい第五文型を拾ってしまう。 横須賀基地で働いていた時に聞こえてきた会話、あるいは夫や友人達との会話で第四・第五文型がいかに頻繁に使われるか、正の字を書いてカウントする間もありません。いたるところにちりばめられていて、とにかく多いのです…

「いやん、それはハラスメント」とびくびくしていると仕事にならない横須賀基地(1)

「客に何か言われたら、相手が気が済むまで平謝り」という光景はまず見られない横須賀基地。お客様は宝物ですが神様ではありません。そこで接客業に就いていた時に感じたこと、学んだことです。私よりもうんと若いのに、頭の回転が速くて機転とはったりの利…

なぜニコラス・スパークスの本は読まれるのか

登場人物達はあまりにもご都合主義。朴訥としているけれど、温かい心の持ち主である青年。その青年が恋に落ちるのは、ちゃんと貞操観念があって、飾らないのになぜだか人目を引くナチュラル・ビューティー。おまけに性格までよい。恋愛小説の名手、ニコラス…

「ワシントン州で暮らすならシアトルだけじゃなく、Tacomaもいいよ」ですって

USSロナルド・レーガンが停泊中の横須賀基地は、人口が増えます。レーガンの船員だけでなく、レーガンで働くコントラクター達もアメリカから戻ってくるからです。そのコントラクターの方から聞いたのですが、ワシントン州と言えばシアトルが有名ですが、彼は…

ヒスパニック系の子供達の可愛らしさがすごい

横須賀基地をうろついていると、思わず振り返ってしまうほど可愛い子供達にたくさん会います。白人、黒人、ヒスパニック、アジアン、そしてmixed。私がベースで働いていた時、「可愛い!」と従業員達に声をあげさせる回数が最も多かったのが・・・・ ヒスパ…

女を疲れさせる曖昧な関係 He's still on the market.

アメリカのライトなデート文化を理解しよう - Inside the gate という記事の続きです。 アメリカ人は「デートしている=一対一のカップル」とは限らないという好例を、かつて放送されていた大人気TVドラマ・Sex and the Cityの動画で見てみましょう。極端な…

アメリカのライトなデート文化を理解しよう

あけましておめでとうございます。2017年もInside the gateをどうぞよろしくお願いいたします。 (ベース内の某ビルディングより撮影。駐車場の向こう側はカミサリー。中央から少し左に見える、横に長い建物はメインフードコート。左端に写っている高い建物…

2017年に行きたい場所 

今週のお題「2017年にやりたいこと」 今からもう10年以上前の話です。仕事を通じて夫と知り合うまで、私は在日米軍を嫌悪していました。電車の中でつり革を使って懸垂し始めたり、日本人達がおそらく英語をわからないだろうという前提で、公共の場で汚い言葉…

黒人男性の危険な軽さ

ベースで働いていた頃、同僚のカイルが"Maria, your husband is here."と私を呼びに来ると、本当の夫なのか、それとも第二の夫なのかわからなくなっていました。そこでカイルが"Davis."とフォローするのです。そして私は「ああ、Davisね」とわかります。この…

ヌーハラは気にしなくていい 美味しいものを堂々と啜ることができる幸せ

東京オリンピック開催で海外からの観光客を受け入れるにあたり、懸念されているのがヌーハラ(スメハラとかヌーハラとか、なんでもハラつけりゃいいってもんじゃないんですけどね)。せっかく来日してくれた外国人が、日本人がたてるあの麺をすするズズズズ…

何を信仰していても構わないし、信仰っていいなと思わせてくれた親友

太平洋側に位置するこの海軍の街は、ホワイトクリスマスとはいきませんから雰囲気はあまり盛り上がりませんが、ここ2,3日知人に会うと別れ際の挨拶が"Have a good day/night."の代わりに"Merry Christmas."を耳にすることが増え、ああ、クリスマスだと感じ…

深刻なカミサリーの農産物価格の高騰

ベースのグロサリーストア・カミサリーにおける農産物の価格の上がり方は、米軍関係者達の家計を圧迫し続けていますが、その高騰ぶりは、なんと高給取りの米軍幹部までイオン(以前はダイエー)に通うほどになってしまいました。 私の知り合いのアメリカ人は…

横須賀市内で米兵や自衛隊が利用するお店

ツイッターでこんな質問をいただきました。 @m_insidethegate はじめまして。横須賀について知りたく、ご質問です。横須賀市内で特に米兵や自衛隊が多く利用する日本の店舗(例えば寿司屋、ラーメン屋、ファミレスなど)はどこかご存じないでしょうか。他の…

横須賀基地のセイラー達のguy's night その意外な楽しみ方

若いシングルのセイラー達の週末の過ごし方といえば、どぶ板通りで酔っぱらって気持ちよくなったところで兵舎や船にふらふら帰ってくるか、東京に遊びに行ってしまうか、あるいは彼女の家にお泊りあたりが一般的でしょう。だけど彼らはこんなguy's nightも楽…

【横須賀基地】日・米・比の三か国 みっともない客が一番多いのは

横須賀基地に出入りするのは日本人、アメリカ人、そしてフィリピン人がほとんどですが、一番みっともない客が多い国はどこでしょう?筆者自身の基地での接客経験をもとに、そして現在も接客業に就いている友人達から話を聞くと(・・・・・・ドラムロール・・…

うっとりするようなスーツ姿は30代後半以降から

横須賀基地のホリデーパーティーと日本の忘年会の違いは、前者は目の保養になるスーツ姿の男性が多いということ!もうこればかりはしようがない。米軍基地の中と外で、高身長のイケメン(※)の数を比べた場合、圧倒的にオンベースの方が多いのは当然のことです…

USS Blue Ridgeのホリデーパーティーに行ってきました

真ん中が私でーす♪ずっと日本人のふりをして書いてきたけど、実はシスターなの! っていうのは嘘です・・・・(誰かつっこんでくれ)。さて、知人の協力をえて、USS Blue Ridgeという船のホリデーパーティーに行ってきました。USS Blue Ridgeといえば、USS R…