読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

子供英会話スクールに金を払う価値はあるのか その3

Outside the gate(日系企業とか) English/Janglish

その1、その2は子供英会話スクールに否定的な私個人の見解を書いたので、シリーズ3回目の今日は子供英会話スクールに通わせるメリットについて書こうと思います。

http://www.flickr.com/photos/12836528@N00/2474926476

photo by kevin dooley


1.余計な英会話教材を買わずに済む
カリキュラムのしっかりしているスクールであれば、一年単位で達成目標が設定されていて、教材も一年分一括購入です。私が勤務していたスクールの教材はシンプルだったため、市販の教材に比べるとあまり学習意欲を促進する教材ではありませんでしたが、ひとまずそれをきちんと一年間頑張れば、市販のものを買い足す必要はないものでした。

2.自分で教えなくて済む
見た目も可愛くて、小さなお子さん達の関心をひきつけるにはもってこいのディズニーの英会話教材など、せっかく買ってもほとんど使わなかったことってありませんか?
あのような市販の教材は、使いこなせる人(教えるプロ)にとっては応用が利くものなので十分もとは取れると思います。ただお母様方は教材をそこまで研究し尽くす時間はありません。

だけど英会話スクールに通わせてレッスンプランの立て方に慣れている講師にまかせれば(グループレッスンの場合、おそらく担当講師は選べませんが・・・)、自分はお子さんがレッスンを受けている間に用事を足してくることもできますし、使いこなすことのできないファンシーな英会話教材が溜まってしまうこともありません。

うーん・・・こうやって考えてみると2つしかメリットがありませんねぇ。

関連記事: