読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

抹茶系のお菓子は話のネタに使える Welcome to Japan!

English/Janglish Explore Japan


来日してまもないアメリカ人の同僚に抹茶系のお菓子で奇襲をしかけていたのはこの私です。Welcome to Japan!!
「グリーンティー味のチョコ?うげぇっ」から始まる会話を楽しみながら、少しずつ仲良くなるということもありました。彼らは自腹を切ってまでこういうお菓子を買おうとは思いませんが、人が買ってきてくれる分にはOKで、無理やり食べさせて反応を見ては皆で笑っていました。しかも日本のお菓子はパッケージにJanglishを使用しているものが多いため、それもまた話のネタになるのです。

f:id:usmilitarybase:20150217144321j:plain

Janglishとは?→ wikipediaのEngrishを参照するとわかるように、意味不明の英語のことです。
正しいかどうか、意味が通じるかどうかではなく、あくまでもパッケージのデザインの一部でしかないのがJanglishです。こういうおかしな英語表記を見て面白がることだって「ああ、日本に来たんだなぁ」ということを実感することにつながりますよね。きっと奴らは写真を撮ってフェイスブックにアップするのです(笑)。

Janglishの宝庫:Engrish.com

ページ左のカテゴリー別に見ていくとわかりやすいです。おすすめカテゴリーはCandy/Gum, Books/Magazines。(電車の中で閲覧してふきださないように!!!)

こんなものも話のネタにいかが?

f:id:usmilitarybase:20150514134718j:plain
木村飲料株式会社 商品案内 (オンラインで購入する場合)
静岡県各所(駅やSA等)でも購入できる場所があるそうです。

関連記事:アメリカ人が"Glorious."と評した日本のアイスクリーム - Inside the gate