読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

お客が入っているところを見たことがないB系のショップ

 ベース周辺にはB系ファッションのショップがいくつかありますが、お客が入っていくところを見たことがありません。余計なお世話だと思いますが、どうやって経営が成り立っているのか不思議でしかたありません。

 

f:id:usmilitarybase:20150417220919j:plain
メインゲートを出てすぐ、16号線沿いにあるお店。ニューヨークと謳っていますが、他のB系のショップ同様にアフリカ人が経営しているお店です。お店の名前はわかりやすさが大切ですし、言ったもん勝ちですよ。

f:id:usmilitarybase:20150417220929j:plain

 Honchにあるお店。こんな風にちょっとお洒落なショップもあります。お店から聞こえてくる音楽は恐ろしいくらいオールドスクールのヒップホップですが・・・。

f:id:usmilitarybase:20150420040516j:plain
駅を出てすぐの三笠商店街の中にあるショップ。

私はアフリカの彼らの出身地の民族衣装でも売ったほうがよほどカラフルで観光客の目を引くと思うのですが、ビジネスとして成り立たないのでしょうね。だって買っても着ていく場所がないから買う人少なそうだもの。
だけど「ここがヘンだよ日本人」のレギュラーメンバーだったベナン出身のゾマホンが着ていた衣装なんていいと思ったんですけどねえ。

ゾマホン、大いに泣く―みなさま心よりありがとう

ゾマホン、大いに泣く―みなさま心よりありがとう

 


今日の記事の中に日本人が経営しているショップが一つあります。さてどれでしょうか?・・・ってすぐにわかっちゃうよね。

そういえば先日アフリカン・アメリカンの知り合いが、とにかくできる限り横須賀から離れたところで気分転換したい、と言って横浜のHubに行ったら、アフリカンばっかりでものすごく肩身が狭かったといっていました。

insidethegate.hatenablog.com