読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

JapanCupid.comで騙された!という人達の話を聞いて感じたこと

日本国籍というブランドの価値と弊害

 

インターナショナルな出会い系サイト・JapanCupid.comで騙された!という人達の話を聞いて感じたこと。
それはひとことで言うと「騙されるほうも悪い」と思います。このサイトは、国際詐欺集団の巣窟でなのではないかと思いました。

JapanCupid.comは需要と供給が見事に一致しているサイトである

やっぱりこういう出会い系サイトは「外国人と知り合いたい日本人」「日本人と知り合いたい外国人」が集まる場所だから、変な人が多いのは当然の結果なのです。
パートナーに求めるものがまずは「日本人であること」「外国人であること」である時点で、人間性とかそういうものに対してはある程度見て見ぬふりができるということ・・・。だからこそ需要と供給がちゃんと一致している。
健 やかなる時も病める時も・・・なんて関係なくて、とにかく「金髪の奥さんが欲しい!」「横文字の名字になりたい!ハーフの子供が欲しい!」「日本でなら食 べていけそう。日本人なら食わせてくれそう」という目的を持った人達が集まっている場所ですよ。そりゃやばい人達の巣窟になるのは当然ってものです。

関連記事:白人好き、黒人好き・・・特定の人種にこだわる人達を警戒してしまう理由 - Inside the gate

 

私は 国際結婚市場でものを言うのは性的魅力より国籍・経済力です - Inside the gate という記事で以下のように書きました。

同じ金髪美女でもアメリカやフランス、ドイツ、スペイン、イタリア、そして北欧諸国の女性を落とせたらたいしたものです。彼女達は日本の永住権を目当てにはしていない人達ですから。



補足します。

上記の引用文に登場する国々の女性達=生きていくために日本に永住する必要のない女性達を落とせたと思っても、手放しで喜んではいけません。
このJapanCupid.comで、日本人男性をカモっているアメリカ人女性の話を先日聞きました。

http://www.flickr.com/photos/63870278@N03/7166019387

photo by marsmet462


このアメリカ人女性はアメリカに住んでおり、日本人男性から生活費の援助として合計50万円送ってもらいました。その男性も婚約者のためだから・・・と思って送ったそうです(一度も会ったことがないのに、婚約したそうです)。他にもジュエリーなど、いろいろね。

だけど送金はそこでストップ。日本人男性が追加の国際送金を拒み始めたところ、このアメリカ人女性は、彼からのあらゆる連絡手段をブロックし、連絡をとれないようにしたそうです。返金を迫られることを恐れたのでしょう。

ここで普通の感覚を持った方ならすぐに気がつくはずです。


「出会い系サイトで知り合った一度も会ったことのない外国人女性と婚約したの?」

「会ったこともない人にお金を送ったの?」

恋は盲目・・・・・私はもうこの時点で男性にも落ち度があると思うので、送金額もジュエリーに使ったお金も授業料ということにして、返してもらおうなどと思わずに、あきらめるべきだと思います。

もちろん一番悪いのは騙す方です。
国際結婚市場でものを言うのは性的魅力より国籍・経済力です - Inside the gate という記事に書いたように、ロシアやウクライナといった政情がなかなか安定せず、働きたくても働けない環境にいる女性が、生きていくため、食べていくために日本人男性をカモるならまだ理解はできます。

だけどアメリカのように探せば仕事などいくらだってある国に暮らしていながら、働かずに日本人男性からの送金で暮らしていこうと思っている女性のほうが性質が悪いに決まっていますから、手ごわいですね。引っかかってもロスが最小限で済むように・・・・。
ちなみに今日の記事に登場した騙された日本人男性は、喉元過ぎれば熱さを忘れてしまったようで、また他の白人女性と「交際」し始めたそうです。彼を騙した アメリカ人女性のほうはというと、名前だけ変えて同じプロフィールでJapanCupid.comで営業活動中だそうですよ。
外専の皆さん、気をつけてね。

 関連記事:国際結婚市場でものを言うのは性的魅力より国籍・経済力です - Inside the gate