読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

子供英会話スクールからの営業電話はこうやって断ってください

Outside the gate(日系企業とか)

 子供英会話スクールからの追加受講や教材購入を促す営業電話。ノーと言えなさそうな保護者には強気に出てくる講師もいると聞きますが、本当でしょうか?私 が在籍していたスクールの講師は、「うちはそんな余裕ありませんので」「他の習い事との兼ね合いでちょっと無理ですね」といわれるとあっさり引き下がって いました。本当は食い下がるべきだったのでしょうが、誰もしていませんでした。

http://www.flickr.com/photos/23307937@N04/4365740607

photo by frankieleon

強引な講師にはこういって断ってください。

「先生、すみません。今ちょっと揚げ物をしているので・・・・」


揚がった頃再びかかってきたら

「今、パスタ茹でてますので・・・」


揚げ物もパスタも、実際に私が講師時代に使われたフレーズです(笑)。
本当は講師だって電話したくないんですよ。だけどマネジャーに「○○さんちはどうだった?え?まだつながらないの?じゃあ話ができるまでかけ続けて」って言われているのです。
ここまで避けても営業電話をかけてこられるようなら、すぐに退会してください。講師、マネジャーにとって一番怖いのは退会です。更新率という数字にびくびくしながら運営していますからね。
気の弱い人は退会すら言い出しにくいかもしれませんが、絶対にそういう英会話スクールに通い続けないようにしてください。
退会理由を書くところにははっきりと勧誘や営業が過剰だったと書いてください。もしもそこでぐずぐずと退会を引き止められるようでしたら「全国外国語教育振興会に連絡させていただきます」と言ってみるのもよいです。ただしお子様が通われているスクールが全外協に加盟していれば・・・の話です。

全外協/お問い合せ


関連記事:子供英会話スクールに金を払う価値はあるのか その1 - Inside the gate