読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

リア充アピールをするのは日本人だけじゃない

アメリカ人

フェイスブックをやっていると「その画像別にいらなくない?」という謎のアピールに遭遇することが多々あります。アップしている人達はリア充自慢したいだけなのでしょうけれど、そういうことをするのは日本人に限ったことではありません。アメリカ人にもリア充自慢や、その他の謎のアピールをしたがる人はいます。

 

Nobody cares about your lit candles around the tub, glass of wine or your hairy legs. 󾌬

Posted by Blameitonkway on 2016年1月29日

「ティティはお風呂に入っています。ティティは自分の脚の写真を撮ってソーシャルメディアに投稿したりしません。その代わりにバブルバスを楽しみます。ティティは賢いのです。ティティのようになりましょう」

上のmeme(ジョークやネタを取り入れた画像)のように皮肉っているものがあるということは、わざわざ「バブルバスを楽しんでいるわ・た・し♪」をアピールするために、入浴中の脚の画像をアップするアメリカ人がいるということですよね・・・。そういう女性達にとって、このmemeはシンプルだけど、かなり痛烈な皮肉に聞こえるでしょう。

「バスタブ周りに置かれた火の灯ったキャンドル、ワイン、あるいは君の毛深い脚を気にとめる人はいないよ」(このmemeを投稿したコメディアンのコメント)

関連記事