読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

横須賀中央のCAFE de CRIEで何時間粘れるか

横須賀にしては高級なマンション、ザ・タワー横須賀中央の下のフロアはLIDREという商業施設となっていますが、その1Fにチェーンのコーヒーショップ・CAFE de CRIEが入っています。

f:id:usmilitarybase:20160324021747j:plain

ランチの時間帯に行ってみたんだけど、姥捨て山か?というくらい中高年の女性だらけで混雑していました。綾小路きみまろがいつ登場してもおかしくないような状態です。
画像はもちろんありません。撮影したとしたら、「家にいても濡れ落ち葉みたいな夫がいるし、ヨン様は日本に来なくなったし・・・」というふきだしをつけたくなること間違えないでしょう。
ハムとクリームチーズ入りのクロワッサンサンドとコーヒーのセットで確か600円くらい。おばさん達ばかりだから、窓際のお一人様用のカウンターは空いていました。そしてよく見ると、カウンターにはPC用の電源がちゃんとついていました。

仕事をしたい人、創作活動をしたい人に果たしてこの店は向いているのか?

PC用の電源があるということは、どうぞごゆっくりお過ごしくださいのサインかと思ったのですが、やはり「長時間のご滞在はご遠慮ください」みたいな注意書きがありました。
だけどこの長時間って難しいですよね。どこらへんで長時間と感じるかってその人次第。まっったく気にならない人っているんですもの。それにここでゆっくりしようと思うなら、音楽を聴きながらでもないと集中できません。だっておばさん達の弾丸トーク、賑やかですもの。
じゃあランチの時間帯を避ければいいんでしょ?って思うじゃないですか。ところが夜の遅い時間帯にここを通っても中高年の客が多いんですよ。でもこうやって中高年の人達が「出かけていこう」と思える場所があるっていいなと思いました。弾丸トークだって精神安定剤みたいなものじゃないですか。私は側で聞きたくないけど。
それに椅子の座り心地があまりよくないので(うまくデザインされているんですねw)、粘っても一時間かなぁというのが私の感想です。だからここで仕事そのものをするんじゃなくって、インスピレーションになってくれそうな人と気分転換としてコーヒーを飲むのには適しているんじゃないかな、と思いました。

関連記事