読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

目印として便利などぶ板の中国人売春婦

The Honch(どぶ板・この世の果て)

横須賀基地に勤務するアメリカ人男性達が、「マッサージ~ マッサージ~」と真似をしているのは、どぶ板で直引きしている中国人女性達の声のかけ方。
彼女達はどぶ板で毎晩直引きをしていますが、彼女達が座って一息つくところは、昼間はこんなにさわやか。

Cafe Musette

f:id:usmilitarybase:20161103032119j:plain

クレミアソフトもこのカフェで買えます!といいつつクレミアソフトがどれだけ美味しいか知らないんですよね。今度機会があったら立ち寄って食べてみます。

ちょっとゲットーなアメリカンバイブがびんびんしているどぶ板の中にありながら、スイーツ(笑)な雰囲気を守り抜いている稀有な存在だけあって、客層も妙齢の日本人女性多め。ほんとスイーツ(笑)なのです。
そんなカフェなのですが、閉店してシャッターがおりると、デッキのところがちょうど座りやすくなるせいか、中国人女性達が寛いでいる姿をよく目にします。

f:id:usmilitarybase:20161103032744j:plain

(メインゲートを出てすぐのところにあります。ヨコリシャスの斜向かい)

この夜は誰も座っていませんでしたが、ここは毎晩のように中国人売春婦軍団が腰をかけて雑談しています。写真に写っている女性もそのうちの一人。でも彼女達が「マッサージ~マッサージ~」って言っているのは聞いたことがありません。もっとこそこそっと話しかけていますよ。
中国は経済成長が著しいそうですが、それでもまだこうして日本に出稼ぎに来ないといけないのか、と思うと不思議な感じがします。
また彼女達の存在は、目印としてもわりと便利。

例えばこんな会話を聞いたことがあります。
このカフェのすぐ近くのセブンイレブンの前で、アメリカ人男性が携帯電話で話していました。

「今どこにいるんだよ?」

「セブンの前」

「(ワンブルゲート付近とメインゲート付近の)どっちのセブンイレブンにいるの?」

「中国人売春婦が立っている方」

ああ、じゃあメインゲート付近だな、とわかります。っていうか最初から「メインゲートを出てすぐのセブン」って言えばいいのに。
ちなみに価格ですが、hand jobが3000円で本番が15000円だそうです。イマドゥさん情報だからあてにならん。情報の真偽は皆さんの判断にお任せします。

私も試しに一緒に座ってみた

ある晩夫にどぶ板まで迎えに来てもらうことになり、せっかくだから私もここに座って待つことにしました。そして夫の車が到着したので乗り込もうとしたらこう言って乗車拒否されました。

"I don't need massage."


関連記事:どぶ板通りとその周辺で暗躍する中国人、台湾人女性達 - Inside the gate

Cafe musetto
Cafe musetto
ジャンル:カフェ・クレミア
アクセス:京急本線汐入駅 徒歩8分
京急本線横須賀中央駅 徒歩10分
住所:〒238-0041 神奈川県横須賀市本町2-19(地図
周辺のお店のネット予約:
まぐろ居酒屋 さかなや道場 京急久里浜店のコース一覧
魚民 横須賀中央駅前店のコース一覧
よこすか物産酒場のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 横須賀・追浜×カフェ
情報掲載日:2016年11月3日