読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

ただのいたずら?アメリカで薄気味悪いピエロが続出

アメリカ在住の方はもう既にご存知だと思いますが、最近アメリカの東部を中心に薄気味悪~いピエロの目撃情報が相次いでいます。

ピエロといっても小さな子供の誕生会に呼ばれるようなピエロではなく、気持ち悪いピエロだそうです。

アメリカ人の友人に聞いてみたところ、一番怖かったのが午前3時に窓際にのっそりと立っていたピエロなんですって。そりゃ震えあがるわな(笑)。興味のある方はclown sightingで検索してみてね。clownといえばもう一つ。

Clown coutouring クラウン・コントゥアリング

確かキム・カーダシアンが取り入れたことで広まったんじゃないかな。
凹凸をはっきりさせるためにベースメイクを施すのですが、そのベースメイクがピエロみたいなんですよ。

だけどそれぞれの色を伸ばして顔全体でブレンドしていくと、自然に凹凸が強調されて、もともと彫の深い顔の人はいっそうそれが際立つわけです。(ったくモンゴロイドはどうしろっていうのよ・・・
だけど男性にしてみればお人形のような顔が作り上げられる裏舞台にあるものが、こんなピエロみたいな顔だとわかって引いている人だってたくさんいます。こんな引用までシェアされている今日この頃です(爆)。

笑える皮肉です・・・。
「俺達がこのピエロ現象を収束させるまで、メイクアップで気張りすぎるのをやめとけよ」
近くで見ると目をあわせることもできないほど凹凸が強調された完璧なメイクアップに、男性達は引き気味のようです。