読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

キットカット抹茶味を使ってアメリカ人にいたずらをするとこうなる

日本からのお土産。頭数が多いなら簡易包装で済ませよう。大切なのは中身! 」- Inside the gateという記事で紹介した「日本のお菓子詰め合わせバッグ」の中に、私の友人は抹茶味のキットカットを入れたそうです。
もちろん彼女自身が私に無理やり食べさせられて、初めてそれを食べた時と同じ「うげぇ~!」というリアクションを狙ってのことです。

http://www.flickr.com/photos/28056346@N06/10402179946

photo by Nestlé

そしたらこんな感想がSNSに投稿されていました。

So me and josh tried the candy.... we liked everything but the kit Kat, it was green, had a weird smell, and the moment I started chewing I gagged for about 5 min and tried my hardest not to puke. 
「私とジョシュでお菓子を食べてみたわ・・・キットカット以外は全部気に入って、それは緑色で変な匂いがして、噛んだ瞬間5分くらいおえ~っとなって、吐かない様に相当頑張ったわ」

 (個人名だけは仮名に変えて、原文をそのままコピーしていますので、文法に関するつっこみは受け付けておりません)

ちなみにこの感想を書いていた女性ですが、抹茶味ではなくケール味だと思って食べたそうです。そりゃ驚きますよね(笑)。次回は是非わさび味に挑戦して欲しいものです。それからほとんどのアメリカ人がその存在すら知らないであろう、ハーゲンダッツのグリーンティー味なども是非挑戦していただきたい。

ご当地キットカット ミニ【静岡土産】田丸屋本店わさび(12枚入) 地域限定 -ネスレ

 

everything but....「・・・以外は全て」

いろんな場面で使える表現です。例えばあなたが飲食店に勤めていて、アメリカ人客がやってきたとしましょう。
そのお客が何を注文しようかまだ考え中だったら、売り切れているものを先に教えてあげたほうが親切ですが、こんな風に伝えます。

店員:We're out of lamb tonight. 「今夜はラムを切らせております」
客:Oh, ok. You're out of lamb. 「ああ、そうなのか。ラムはないんだね」
店員:Yes, we're serving everything but.「はい、それ以外はすべてございます」

everything but の後にlambが省略されています。ですからフルで書くとeverything but lambとなりますが、このような会話文では省略されることが多々あります。言わなくてもわかりますからね。


関連記事