読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

ウェイトレスの気合いはおだんごの高さに表れる


横須賀基地のホリデーパーティーラッシュ中、私が勤務していた施設で働くウェイトレスさん達を見ていて気がついたこと。
それは彼女達のおだんごの高さは、そのパーティーに来る人達のランクに比例するということ(爆)。
ゲストに対して失礼のないように、という気持ちがおだんごに現れています。確かにサーブする側の気持ちが引き締まるゲストっていますよね。

f:id:usmilitarybase:20150901124809j:plain

例をあげると、007メドレーを滑った時のキム・ヨナさんみたいな感じ。きゅっとまとめてトップでふわっとさせていました。かといって辻希美さんみたいなおだんごじゃないんですよね。ああいうギャルっぽい感じじゃない。
髪の毛が多いウェイトレスさんならタイトにしたりしますが、とにかく位置が高い!そして後れ毛皆無!スタイリング剤は圧倒的にジェル使用率高し。私は人手不足のためヘルプでパーティーのウェイトレスをやった時は、ジェルじゃなくて「まとめージュ」を使っていました。手が汚れなくて便利なのと、あとは髪の毛全体にジェルをつけてからまとめる、という作業が苦痛だからさぁ・・・。

マトメージュ まとめ髪スティックSホールド 



質感としてはワックスで、白いんですよ。

f:id:usmilitarybase:20151211135335j:plain
これをアップした髪の毛に沿って優しく撫で付けるだけ。ジェルほどのホールド力はないにしろ、後れ毛は落ちてきません。これを撫でつけた後にピンを留めて補強します。
これを強く撫でつけすぎちゃって、ワックスの小さな塊みたいなのが髪の毛に残ったままだったことがありました。その時にフィリピン人のウェイトレスがそれに気がついてこう教えてくれました。

「マリアちゃんの髪の毛、何かついてる・・・なんか頭が寿司みたい」

黒髪に白いワックス → 黒x白 →寿司

この短絡的な一人連想ゲームに笑ってしまいました。

それでは気合いの入ってない、ゆるいパーティーの時はどうしているのか

こういっちゃなんだけど、例えばドレスアップしてもhookerみたいな人達ばかりのパーティーなんて、正直言ってサーブする側もテンション上がらないんですよ。サービスチャージはいただくから、きちんとサーブするべきだとは思うのですが、なんつーか彼女達を見ていると「華やかであること」と下品な露出を分けて考えることがなぜできないんだろうと思いました。
そういう時のウェイトレスさん達は、適当にアップしてモアーズで300円くらいのクリップで留めておしまいにしていましたよ。後れ毛はでまくってましたし。

関連記事:パーティーラッシュの横須賀基地。ウェイトスタッフの明暗が分かれる季節です - Inside the gate