読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

なぜ小さな目、細い目には茶色いアイライナーがよいのか

ライフハック


茶色いアイライナーがよい理由を語る前に、逆にこう考えてみましょう。なぜ小さい目には黒いアイライナーじゃダメなの?ということ。答えは天童よしみさんの画像をグーグル検索するとわかります。

黒いアイライナーは目の小ささを強調する

f:id:usmilitarybase:20170109114440j:plain

!!黒で目の輪郭をはっきりさせてしまうと、目の小ささが強調されてしまいます!!これでもしも天童さんが下瞼にもアイラインを引いていたら、もっと目が小さく見えていたでしょう。
さらに天童さんのように目が中央に寄り気味の顔立ちだと、目から顔の端までの距離まで強調されてしまうため、顔幅が広く見えるのです。
大きな目なら黒のラインでめいっぱい強調のしがいがありますけどね・・・。

茶色いアイライナーとアジアンのアーモンドアイの相性は抜群

黒いアイライナーだと目の輪郭が強調されますが、茶色だと黒よりも自然のため、「もしかしてまつ毛が濃い人なのかな」風な目元になります。吸い込まれるような瞳に見せることができるのです。きつくならず、優しく見える。

f:id:usmilitarybase:20170109113812j:plain

(FASIOのBrownのこげ茶具合、いいですよ!)

茶色は下瞼にも使える!

下瞼のアイラインって難しいですよね。相当な美人か、あるいはテクニックがない場合、下品か不潔に見えます。いや、もしかすると美人でも下品になっちゃうかも。
だけどこのFASIOのこげ茶だと、下瞼にひいてもOK。細くまつ毛の間を埋めるように引くと、きつくなる心配もなく、瞳が潤んで見えます。これが黒だと、どんなに細く引いても、やはり輪郭が強調されてしまうのです。
また女性がアイラインを引くのは、少しでも目を大きく見せたいからですが、それって男性を意識していますよね。ということは、あなたが男性を見上げる時のことを考えてみてください。
下瞼のアイラインって男性の視線から見ると、女が思う以上に怖いはずなんですよ。彼らは上からあなたを見て、あなたは彼を見上げている・・・。鏡をまっすぐに見た時の自分の顔しか知らない私達女性には、作りこんだ顔の細部の恐ろしさを客観視することが難しいのです。
またたとえ色が茶であっても、小さな目の囲みメイクは、自殺行為です。

素敵な外国人の彼氏ハンティングにも茶色が有効

ここから先はアメリカ人男性ウケについて触れますので、興味のない方はここでさようなら。
離れ気味の小さな吊り目を黒いアイラインで強調すると、アメリカ人がアジアンをイラストで描いたような顔ができあがります。アメリカ人から見たわかりやすいアジアン顔ですね
こういう海外でしかモテなさそうな顔は、確かに横須賀基地でも一部のアメリカ人にモテます!広い恋愛市場の片隅でマニアに追いかけまわされる状態です。
だけどそういう男性達はいわゆるアジ専なわけです。パーツの配置が極端にアンバランスな顔に惹かれるわけですから、もっとアンバランスな女性を見つけたらそっちに行ってしまいます。

スポンサード リンク

 


だけど茶色いアイライナーで控えめに縁どられた優しい目元なら、そういうアジ専の好みではなくなる=アジ専を寄せ付けずに済みますから、当然寄ってくるアメリカ人男性は、性的な対象のアジアンとしてだけあなたを見ているわけではなく、一人の人間として扱ってくれる男性になります。
どんな男性に好かれたいのか、ということで施すメイクもファッションも変わってきますよね。マーケティング対象を意識することって大切です。だからもしあなたがアジ専相手にぶいぶい言わせたいのであれば、細い吊り目を強調するようにぶっといwinged eyelinerを、漆黒で引けばよいのです。

とにかく落ちないファシオのリキッドライナー

良くも悪くも落ちない!

f:id:usmilitarybase:20170109113750j:plain

私は左目だけ逆さまつ毛=涙目のため、どうしてもアイメイクは左側だけ崩れやすいのですが、このファシオのリキッドライナーは左目もクリア!
ただそのくらい落ちないということは、クレンジングだけでは落ちないということです。リムーバー(アイメイク用リムーバーであれば、ファシオのやつじゃなくてもOK)をしみこませたコットンで、優しく瞼をふき取ってからクレンジングします。

コーセー ファシオ パワフルステイ リキッドライナー #300 3.3g


関連記事