読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

この国はどこでしょう?(2)

この国といっても、また同じ国のことなのですけどね。

この国はどこでしょう? - Inside the gate の続きです。
この国が最近日本人の間で話題になったのは、国を代表するデニス・テン選手と羽生結弦選手の衝突危機一髪トラブルが続き、日本スケート連盟まで動くことになった時でした。そしてデニス・テン選手のwikipediaからは「母親は韓国系」の記述が削除されてしまいました。テン選手のインスタグラムに心無い日本人達から「これだから韓国人は・・・」という嫌がらせのコメントが相次いだせいもあるでしょう。

wikipediaを見るまでずっと中央アジアのアジア系(平たい顔族)=モンゴル系だと思っていました

f:id:usmilitarybase:20160515234126j:plain


私がテン選手のwikipediaを初めて見たのは、まだお母様のルーツに関する記述が書かれていた頃でした。それを読んで私は初めて「中央アジア諸国の平たい顔族はモンゴル系ばかりというわけではないのだな」ということを学習したのです。それまでは中央アジア地域の薄い顔=地理的に近いモンゴル系だと思いこんでいましたが、テン選手のように特殊なケースもあるのです。それはどこの国でも同じですね。

デニス・テン インタビュー カザフ、音楽、祖先、そして愛… | たらのフィギュアスケート日記

まるでお人形みたいなサビーナ・アルシンベコバ選手。この国はエキゾチックな美女の宝庫?

2016年5月15日の 女子バレーの日本対この国の試合の速報を見てみると、選手のほとんどが白人です。平たい顔はいません。一時期「美しすぎるバレーボール選手」として話題になったアルシンベコバ選手も同じ国を代表する選手は白人というよりは、どちらかというとアジア系でした。だけど顔がのっぺりしてないのです。

f:id:usmilitarybase:20160515234152j:plain

ライトアイxブロンド最強!と思ってハーフメイクを研究し、カラコンをつけていた女の子達も、サビーナさんの潤んだ暗く輝く黒い瞳を見て、黒い瞳の美しさを再認識したのではないでしょうか。

サビーナ・アルシンベコバ(Altynbekova Sabina)カザフスタンの美人バレー選手 - NAVER まとめ


画像は二枚ともサビーナさんのインスタグラムからお借りしました 

ALTYNBEKOVA SABINA (@altynbekova_20) • Instagram photos and videos