読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

前置詞+関係代名詞の並び替え問題(1)リーズ城を買った令嬢Olive Baillie

一緒にRe-Start

苦手な人が多いといわれている前置詞+関係代名詞の並び替え問題です。
イギリスの観光名所のひとつでもあるケント州のリーズ城(Leeds Castle)を使った例文を出題したいと思います。お昼休みの気分転換にでもどうぞ。

 

http://www.flickr.com/photos/22448016@N03/12176775844

photo by paola.farrera

母親がアメリカの名家の一つであるウィットニー家の出身で、母が死去した際は巨額の資産を相続したOlive Baillie. 彼女は英国のあのLeeds Castleをあそこまで見事にした張本人でもあります。相続したお金の多くをあの城の修繕や装飾に費やしたといわれています。

さてここから先が並び替え問題です。
以下の語句を並び替えて意味が通じる文章を作ってみてください。

with, bought, in, hefty, 1926, Leeds Castle, Whitney money, a, of, inherited, Olive, chunk, which, in, she

ヒントは画像下の1パラグラフに書きましたので、和訳はつけません。

ALL IN ONE Re-Startをお持ちの方は、この問題が難しく感じられる場合はLesson121(P274)を参照してみてください。


正解は・・・・

Olive inherited a hefty chunk of Whitney money with which she bought Leeds Castle in 1926.

Olive inherited a hefty chunk of Whitney money. She bought Leeds Castle with it in 1926. と考えるとわかりやすいでしょうか。Whitney moneyを指すitが関係代名詞に変わって、一文にまとまっています。

例文出典元

【モバイル】Pamela Harriman: Life of the Party
【PC】Pamela Harriman: Life of the Party

英語で近代ヨーロッパ史を学んでいるような気分になる本です。

前置詞+関係代名詞の並び替え問題(2)チェコスロヴァキア?どうでもいいよ - Inside the gate