読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

西日本に駐屯する米兵が集まった都会

米兵が集まった・・・過去形です。もしかしたら今でも米兵がうろうろしているのかな。

私が若かりし頃は、まだ在日米軍基地には門限がありませんでした。ですから兵士達はベースから遠く離れた都会を目指し、22時過ぎに電車に乗って遊びに行き、始発で帰ってくるような生活をしていました。
横須賀基地所属の米軍関係者にとっては、横浜(ガスパニックやMATRIX 笑)、渋谷、六本木ですね。オフィサー以上なら恵比寿、品川、麻布、広尾あたり。
西日本に駐屯する米兵、岩国基地所属の若いマリーンにとって、夜遊びと言えば隣県の大都市・広島でした。

A-Bomb Dome

現在では米海兵隊でも米海軍同様にcurfew(門限)があると思うので、もう広島まで遠征せずに、近場で済ませているかもしれませんが、私が若かった頃の岩国基地の海兵隊員達は、中国地方最大の都市・広島を目指したものです。なんでこんなことを知っているかといいますと・・・

「広島市内のクラブのトイレは常にふさがってるの」と言われて引いた

子供英会話講師をしていた頃、定期的に研修がありました。この研修に参加した時、山陰にある学校の先生と同じ部屋になって色々とお話を聞いたのです。米軍とは何の縁もない生活を送っていた当時の私に、この先生はこんな話をしました。

「広島のクラブのトイレって常にふさがってて使い物にならないの」

ようするに、岩国基地所属の兵士が広島に繰り出し、米兵目当ての女の子を食い散らかしていたということ。
米軍によって原爆が落とされた街の繁華街のトイレがそんな風に使われているという現実に戸惑ってしまいました。そしてなぜこの先生がこんなことを知っていたかというと、実は彼女自身も遠征組だったから。
山陰から山陽・・・夜遊びのためにそこまでするんですか?と聞きたくもなりましたが、ググってみると車なら2時間半くらいで到着してしまうんですよ。例えば松江から広島。

日本海側の暗い街から目指していって辿り着いた広島の繁華街は、まぶしかっただろうなぁ。
以下は現在の広島の繁華街の様子について、現地在住の方からのツイート。

クラブで遊ばずに「次の週末は山陰本線でも乗って、日本海に面する山口県を見に行ってみよう」なんて考える米兵がいたとしたら、おそらく既婚者でしょう・・・。教養があって好奇心旺盛な妻がいるはずです。

USS Essexが出向すると女性客が激減する福岡のクラブ

佐世保基地所属の米兵がかつて目指したのは、福岡市でした。

IMG_9797

当時はUSS Essexという空母が佐世保を母港としており、佐世保に停泊していた船の中では最大でした。当然乗組員数も多いわけですが、この船が出てしまうと、米兵目当てでクラビングしに来ていた女性客が遊びに来なくなってしまうため、福岡のクラブの女性客が激減するという現象があったそうです。尚、この話は当時仕事で関わった、佐世保基地に駐屯していた兵士に聞きました。
福岡市といえば、人口全体に対する若い美人の比率が高いことでも知られています。>>(外部サイトに飛びます)単身赴任したい街人気№1が福岡である理由について | さとちゃんの湘南茅ヶ崎ぐらし


いやぁ~、当時の佐世保基地の米兵はいい思いをしたのでしょうね。

関連記事:厚木基地に所属する米軍関係者達は遊び場に困っている? - Inside the gate