読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

横須賀基地のバーで飲む時、バーテンダーにチップはあげたほうがよいの?

横須賀基地の飲食店で食事をしたら、サーバーにチップを残すものと知っている人は多くても、バーテンダーってどうなの?と思っている人はいませんか?それとも気に留めたことすらない?
バーテンダーにとってもチップはexpected(常識的に考えてあげるべき)です。

Bar del Cafe del Principe

私がベースの中で飲む時はこういう風にしています。

人と一緒だから、2,3杯くらいは飲むかなぁという時

「Open tabにしていただけますか?」

"Can I start a tab?"

こう頼んで、最後にお会計をまとめてしてもらう形をとります。3杯飲んで20ドル近くだったら、クレジットカードで支払う場合はcharge tipにしますから、カードレシートの店控えに、合計金額が$25.00になるようにチップの金額も記入します。(私は飲食代金の何パーセント、というよりは合計金額のきりの良さを基準にチップを渡すことにしています)
ただレーガンが帰ってきて混雑し始めたら、open tabは避けた方がよさそうです。tabが増えて管理が大変なのでしょう。以前会計する時に、違う人のtabを渡されました。
tabを閉めたい時は"Can I close out?"と聞けばOK.ただしこれはネイティブスピーカーのバーテンダーにしか通じないでしょう。何語で話したら一番楽にコミュニケーションがとれるのかはっきりしない国籍不明(米比のハーフなど)のバーテンダーには支払いたい仕草を見せればOK.

一人で一杯だけ飲む時

キャッシュで払ってPlease keep the change.「おつりは結構です」といいます。


◆チップをあげるべき職種とそうでない職種については、横須賀基地のバーテンダーやウェイトスタッフが年間に稼ぐチップの額 - Inside the gateという記事で説明しています。

関連記事:アメリカ人客はこういう理由で日本人従業員にチップを渡すことをためらう - Inside the gate