Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

婚活という言葉が存在しなかった時代に結婚した人間として書く

「婚活しなくて済んだの」というと、ぼけぇっとしてたらいつの間にか好きな人と結婚していたみたいに思われそうです。確かに私は「まずは条件ありき」での活動はしませんでしたし(そもそも私自身オファーできるものがそれほどないのだから贅沢言えませんでした)、恋愛の延長線上に結婚があり、出会い系サイトにも頼らなくて済みました。だからといってまったく計算していなかったわけではありません。だけどその計算を婚活と言われると違う気もします。なぜなら逃したくなかったのは婚期ではなく、好条件でもなく、人そのものだったから。
「特に御社で仕事がしたいわけじゃないんです。とにかく就職したいだけなんです」という本音を隠して面接に臨むのはありでも、「別にあなたじゃなくてもいいんです。とにかく結婚したいんです」という人生を歩むつもりはありませんでした。
こんな人ともう出会うことはそうないだろうなぁと思ったから、瞬発力には欠けたけど、集中力は発揮しましたよ。

 

よいところばかり見せなくてもいい。思い切り一緒にぐうたらできる相手かどうかチェック

Lazy hippo

つきあい始めて半年くらい経った頃でしょうか。そろそろスローダウンしないと互いに身が持たなくなってきました。休みが合う日は必ずおでかけする。ホテルに泊まることも多かったです。そういうことばかりもしていられないというか、恋人ごっこがそれほど新鮮ではなくなってきた頃の話です。
もともと出不精で、週二日の休みのうち、一日はぼんやり読書でもしていたいと思っていた私は、ある時仮病を使いました。
メイクもしない。お洒落もしない。ヘアバンドをしてすっぴんで一日中部屋着のまま過ごし、夜はゆっくり湯舟につかり、翌週への活力を得る。
こんな日が二週間に一度ないとしんどいなぁと感じるようになっていたからです。ところが彼(現在は夫)は私の仮病メールにこう返信してきました。
「じゃあどこにも出かけずに、君の隣で僕も横になっていていいかな?」
恋人ごっこにも互いに飽きつつあった頃だし、そろそろlow keyに暮らすべきだろうと思っていた頃ですから、彼とそういう風に過ごして快適かどうかというテストとしてはちょうどよいと思いました。
ここで正直に「私にはどうしても一人の時間が必要なの。わかってほしい」と突き放す気にならなかったのは、彼のようないい人を逃したくないという危機感があったから

テストしてみた結果:最初は息が詰まったけど、互いのペースがつかめると快適

彼が隣でごろごろしていると、やはり最初は一人の時ほど気楽ではありませんでした。また、すっぴんだし(下着には気を遣いましたが)よれよれの部屋着だし、女を棄てていると思われたら嫌だなとか色々ありましたよ。だけどやはりひたすらぐうたらしたい休日に彼を招き入れてよかったなと思いました。お互いのペースを少しずつゆっくりつかめたから。

「君、ブリトーみたいだよね」と、布団にくるまれた私を見て彼がいいました。

burrito

二人でごろごろしていると、当然お腹がすきます。
「私はブリトーだから、料理できないんだよね」
そう伝えると、仕方なく彼が外に行って調達するか、あるいは作ってくれました。
うぉーーーー気楽だーーー!

一緒に寝ていると突然ダッチオーブン()の奇襲があったりしましたが、彼がそういうことを平気でしてくる人だったからこそ、私もリラックスできました。
この安らぎを共有できる人を逃したくない。ですから当然この魚にはどのような餌を与えたらよいのだろうか、とか計算は多少ありました。だけど計算しようが努力しようが、壊れる時は壊れる。それが男女関係ですから、ひとまずベストを尽くすことだけに集中しました。何をやったら彼のためになるのか。

◆愛する人のためだけでなく、自分のためにも身に着けたいランジェリーが豊富

インポートランジェリー AMICA

 

愛する男性への尽くし方

過去記事で私のバイブルを紹介しましたが、尽くし方といったらやはりロスチャイルド夫人を真っ先に思い浮かべます。

「私が主人の楽しみばかりでなく、主人の信念や悩みをもわかちあうのは、あたりまえだ。私の役目は主人を助けること、それもイブニングドレスを着ている時だけとは限らない」

主人には内緒で、ユダヤ教の教義を学び始め、神学を専攻している女子学生について勉強するようになっていた。自分が一緒に暮らしている人のこと、その人の属している社会のことをもっとよく理解したかったからだ」


ナディーヌ・ロスチャイルドさんの著書男爵夫人は朝五時にご帰館より引用

ダッチオーブン:ベッドの中で放屁し、一緒に寝ている人と自分をそのままがばっと布団で覆うこと。かなり臭い。

関連記事