読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

外国人の夫もまじえて実家で食事・・・夫の居心地を最優先に考えた結果、これが最高です


夫が初めて私の実家に挨拶に来ることになった際、両親(特に母)が頭を悩ませたのが食事です。

「Nさん(私の夫)はどんなものが好きなの?お寿司でも用意すればいいかしらねえ」

お寿司は私が食べたいので注文しておいて、とリクエストしながらも、メインはいつものホットプレートでOKと伝えると、母は「それじゃ失礼じゃないの?」と心配そうにするのです。

ところがこれが大成功でした。

口も手も動かす。よってせわしない分沈黙に陥らなくて済むし、苦手な物をすすめられなくて済む。皆が食べられるものだけが食卓に乗る

焼き肉、焼きそば、お好み焼き、餃子、そして野菜焼き。ビールがすすむものばかりで、夫も父も緊張がすぐにほぐれて、これは大成功でした。酔っ払った後は勝手に日本語と英語のちゃんぽんで喋ってくれますからね。餃子を太字にした理由は後述。
屋内でバーベキューをやっているような感覚ですから、静まり返らないのがよかったです。それにホットプレートなら、夫も苦手なものをすすめられて我慢して食べて、具合が悪くなるという場面に遭遇しなくてもよいわけです。
たこ焼きは私はまだチャレンジしたことがないのですが、定年退職した父がこれを使ってすっかりたこ焼き職人になっています。

 

罪悪感フリーで「わんこ餃子」ができる

無類の餃子好きである母のために、私が帰省する際は必ず餃子を作って焼きます。蒲田の餃子御三家を制覇した後にぽつりと「やっぱりあなたの作った餃子が一番美味しい・・・」と言った母のリクエストで、だいたい100個焼きます。
内訳は母が30個と決まっており、残りを父、夫、私、そして弟家族で適当にわけあいますが、フライパンで焼く場合、焼き立てを食べてもらうために、私はひたすら焼いてお皿に乗せて出す、を繰り返すためわんこそばならぬわんこ餃子状態になります。
すると私は散々人の分を焼いた後に自分の分をようやく焼いて、座って食べるということになりますよね。
この姿を見る度に母は「自分達はこうして座って食べているだけで申し訳ないわね」というのですが、このホットプレートだといっきに40枚くらい、しかもフライパンより短時間で美味しくやけるので、私も座ったまま皆と一緒に餃子を食べられるんですよ。
だから母が私に気を遣わなくて済むのです。私は餃子を黙々と焼くこと自体が気分転換になって楽しいので、フライパンで焼くことが苦だと感じたことはないのですが、母に余計な気を遣わせなくても済むようになったというのはありがたいですね。

ダイエット中でも食事が楽しめる

当然野菜も香ばしく焼けますから、野菜を大量に美味しく食べて焼き肉と餃子はほんのちょっと、という風にダイエット中の人でも楽しめます。我が家で一番人気があるのはやはりもやし炒め。大量に購入して備えるのに、あっという間になくなってしまいます・・・。

象印 ホットプレート 焼肉穴あき+たこ焼き+平面+平面ハーフプレート EA-GV35-TD

気になる後片付けが、最初は説明書と首っ引きですが、2,3回使えば慣れますよ。感じ方は個人差がありますが、私はメンテが楽だと感じましたし、コストパフォーマンスもよいです。

まいど本舗 タコやん キッチンぺーパーで油引き DS-1020
キッチンペーパーを巻いて使うタイプなので使い捨て。酸化した油が残ったままの油引きをキッチンにおいておくことに抵抗がある人にはおすすめ。デザインも可愛いさは、たこ焼きパーティーの主役級。


 関連記事