読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

横須賀中央ふらつ記(14)アラブの商人ってやつはよ・・・

アラブの商人ってやつはよ・・・

ケバブ屋&バーの「アリババ」の前を歩いていたある日のこと。

f:id:usmilitarybase:20160525020527j:plain
いつもなら私を見ると"Hello, my love!"と陽気に声をかけてくれるイドム(?)さん。→大変失礼いたしました。お名前を間違えておりました。イマドゥさんだそうです。

「your loveは何人いるんでしょうねぇ・・・・」

「しようがないよー男なんだから!」

こんなやりとりをするわけですが、今日は何も言ってこない・・・・なぜ?

それもそのはずです。イドムさん、おもむろに私の股間を指差しました。
ああ・・・・パンツのジッパーが全開!!!

"Very nice. Very lovely."(by イマドゥさん)

アラブの商人の軽さに救われた瞬間でした。

繁盛を願わずにはいられないラーメン屋

f:id:usmilitarybase:20160606045553j:plain

細い麺を替え玉するくらいなら、ある程度太さがあってコシがあり、しかも縮れている麺を一玉食べて、ああ美味しかったご馳走様、でいいじゃないかと思う私としては、替え玉の二文字にはまったく惹かれません。
だけどなぜ繁盛を願うのかというと、この場所にはこのお店の前にもラーメン屋が入っていたのですが、あっという間に閉店してしまったのです。一年もったのかなぁ・・・。まあ店員が入り口で喫煙しているようなお店でしたからね。でも今回はそういう感じのお店ではないので、頑張って欲しいなぁと思います。

君は大物だ。ネタTシャツっていいね。

f:id:usmilitarybase:20160528074758j:plain

ちょっと前になりますが、「俺は大物だ」と書かれたTシャツを着ていた青年に遭遇しました。外国人が着るネタTシャツってやっぱりなんかいいですね。「彼女募集中」とかね。

スポンサード リンク

手に入りにくい五千円札。実は在日米軍基地に集中している?

f:id:usmilitarybase:20160606045907j:plain

五千円札を一枚お財布の中に入れておきたいなぁと思う時ってありますよね。だけど一万円札や千円札に比べると、なかなか手元にまわってこないのが五千円札。これが欲しいばかりにATMに立ち寄っても、全部千円で出てくる始末・・・。
そんな五千円札ですが、実は横須賀基地のATMに集中しているからオフベースのATMから出てこないのかなぁなんて思いました。
例えば、画像は横須賀基地メインゲートを出てすぐのATMなのですが、ここで10万円引き出したら5000円札が20枚出てきます。一万円札をディスペンスしないのです。多分用意すらされていない。
ですから私の夫は来日して間もない頃、セブンのATMでお金を引き出して一万円札を手にした時、急にお金持ちになった気分になったそうです。それまで手にしてきた最高額紙幣は5000円だったのですからね。