Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

日本でネイティブスピーカーに囲まれていると、必ず遭遇する英語の「そうだったのか」


配偶者がネイティブスピーカーだとか、横須賀基地に限ったことではなく、在日米軍基地全てにいえると思うのですが、日本で生活するアメリカ人達とともに働くということは、日本に暮らす自分の生活に密着・関連した英語表現が毎日のように聞こえてくるということです。ここが語学留学とは違うところですね。海外では日本の日々の暮らしのことが毎日毎時毎秒話題に上るわけではありませんから。

だけど日本でネイティブスピーかーに囲まれていると、それこそもう毎日が「へぇ、そうだったのか」と些細なことの発見ですよ。テスト(英検・TOEIC)には出題されないようなことなので、知っていても点数には結びつきません。よってテスト好きの人にはどうでもよいことですが、知っているとあなたの話す英語がほんの少し自然に聞こえるようになります。

http://www.flickr.com/photos/29487767@N02/3016294046

photo by alles-schlumpf

「ダイエー」「イオン」と言わない

アメリカ人はそれぞれthe Daiei Mall, the Aeon Mallと言っています。mallとつけないと伝わらない。日本に住んで長いアメリカ人なら理解してくれると思いますけどね。だけどららぽーとはららぽーとなんですよ。mallをつけなくてもいいのです。ここらへんの違いがよくわかりません。

McDonald's的アポストロフィ+s

私達が普段何気なく口にしている横文字の店名ですが、ネイティブスピーカーはアポストロフィ+sをつけて呼んでいます。

  • (コンビニの)Lawson → Lawson's
  • (どぶ板にある両替店)Lucky→Lucky's
  • (ファミレスの)ジョナサン→ Jonathan's

英語の店名に人の名前が冠されているとアポストロフィs=「's」がつくことは理解できますよね。

f:id:usmilitarybase:20150723015817j:plain


どぶ板通りで言えば、カントリーミュージックが楽しめるバーGeorge'sとかメキシコ料理店のMike'sとか。だけどなぜLuckyにもsがつくのか、夫に説明を求めても「いや、だってLucky'sはLucky's でしょう」って言われておしまいです・・・。

関連記事