読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

横須賀中央ふらつ記(17)どぶ板の裏路地やマスコミなど

北朝鮮の悪あがきが始まり、在日米軍でも動きがあるのではないかと思ったマスコミでしょうか。

f:id:usmilitarybase:20170417032824j:plain

ブルーストリートでアメリカ人に街頭インタビューしているところに出くわしました。この人のインタビューが終わった後、もう一人のアメリカ人が通りかかり(横須賀に来たことがない方へ:ブルーストリートって、空母が停泊している間は本当にアメリカ人の人口が多いんですよ)、インタビュアーの方が"Do you work on base?"と声をかけていましたが、インタビューは断られていました。

先週の金曜日はNavyのお給料日ということで、どぶ板のセブンイレブンはいつも以上ににぎわっていました。北朝鮮情勢の緊迫した様子はちっとも感じられませんでした。

f:id:usmilitarybase:20170417034954j:plain

そのセブンイレブンを右に曲がると、少し薄暗い狭い路地があります。中国人女性達が獲物を捕獲すると、この通りに連れていきます。

f:id:usmilitarybase:20170417035017j:plain

一時期連れ込み先は大滝町の整体院に移っていたようですが、またここに戻ってきたのかもしれません。知り合いに聞いた話ですが、この中国人女性達はやはり警察に職質を受けることがあるそうです。その際当然滞在資格を確認されるわけですが、これは見事にクリア。彼女達が警察に見せるのは、ビザだか外国人登録証だか知りませんが、これをちゃんと携帯していると、やっていることがグレーゾーンでもしょっぴくことはできないのです。
路地を歩いていくと、去年あたりにできたばかりの新しいバー、Crazy Djangoがあります。どぶ板にしてはちょっとおしゃれな外観ですね。だからこんな狭い路地にひっこんでいるのかな。

f:id:usmilitarybase:20170417035035j:plain

どぶ板の中心となる通り=表の顔は、洗練とは程遠いバーが軒を連ねているところでどぶ板らしさがでているんだなぁと改めて思いました。
さて、中国人女性達の拠点と思われる雑居ビルを通り過ぎると、左手に焼き肉屋・伸宴が見えてきます。

f:id:usmilitarybase:20170417035110j:plain

だいぶ前にお肉、冷麺をここでいただきましたが、美味しかった!
この路地は夜遅い時間帯に女性一人で歩くのはおすすめしません。脇からどんなのが飛び出してくるかわからないので・・・。
で、ブルーストリートに戻ってきて鏡月の広告を見て思ったこと。

f:id:usmilitarybase:20170417045456j:plain

石原聡美ちゃん、可愛い!彼女を見て「こんな可愛い日本人のガールフレンド欲しいな」と思う米兵も大勢いることでしょう。