Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

横須賀基地は夏まで少し静かになります

ロナルド・レーガンがついに出港しました。定期パトロールから戻ってくるまでしばしの間横須賀基地は静かになります。


レーガンがdeploymentに出る直前のどぶ板はこんな感じでした。

f:id:usmilitarybase:20170520051920j:plain

「最後にひと騒ぎ!」って感じかな。まあ54はいつも混んでいますけどね。

寂しくてしようがないのはこの子達も一緒

「いえーい!レーガンが出て行ったからしばらくはどこもかしこも(NEXやカミサリー、銀行など)空いていていいね!」と喜んでいる人もいれば、こんな子達もいます。

Day 55

将兵達の配偶者や子供達だけではなく、実はペットも寂しがっているんですよ。私の友人の夫がレーガンの乗組員なのですが、出港の当日の朝、いつものように飼い犬が玄関まで夫を見送りに来たそうです。
いつもなら夫が出て行ったあとはのそのそとリビングの定位置に戻ってきてぼけっとしているのに、なぜか出港の日だけは夫が出て行ったあと、ずっとドアを見つめたまま動かずにく~ん、く~んと鳴いていたんですって。やっぱり動物もなんとなくわかるのかなぁなんて言ってました。「sea bagを背負っているからわかる」などではないと思うんです。それこそ動物的な勘じゃないかなぁ。
「夫が出て行ったわ♪」とhoe phaseを稼働させるネイビーワイフだけじゃないんですよ。寂しがっている家族だってたくさんいるのです。IAMHOPEPさんは現在のご主人と結婚前、ご主人がdeploymentに出て行っていた間ひたすら中学だか高校の英語の教科書を復習していたそうですよ。「コミュニケーションをもっととれるようになりたい」という気持ちは、deploymentから帰ってきたご主人の心を溶かしたことでしょう・・・。

insidethegate.hatenablog.com

sea bag

Amazon.com : Military Outdoor Clothing Used Government Issue Cordura Duffle Bags, Olive Drab : Tactical Duffle Bags : Sports & Outdoors

横須賀や佐世保に住んでいる人なら見かけたことはあるんじゃないかな。オリーブ色のずた袋みたいなバッグ。これを背負っているセイラーを早朝に見かけると「あ、今日出港する船があるのかな」なんて思いますが、時々フェイントがあります。それはこのsea bagをただのランドリーバッグとして使う人もいるから。「ああ、あの兵士はdeploymentに出ていくのかなぁ」と思ったら行き先はコインランドリー(笑)。


関連記事

insidethegate.hatenablog.com