Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

どぶ板はこうでないと

「空母が横須賀から出てしまうと商売あがったり」と嘆いていたアリババの店主も、きっと今はほくほくしています。

例えば先日のアリババ。

f:id:usmilitarybase:20180307230820j:plain

CSG(Carrier Strike Group=空母打撃群)が停泊している数か月間は、こんな風にタリバン風タコスを買い求める若いセイラー達の姿が見かけられます。

CSGがdeploymentに出ている間のイマドゥさんの嘆き>>エジプト商人の嘆き in the Honch - Inside the gate

だけど私が思うほど利益は出ていないのかもしれません。なぜなら・・・・ケバブ屋なのにカレーを売り出したから(苦笑)。

f:id:usmilitarybase:20180307230819j:plain

これは戦略として攻めているんじゃなくて、迷走としか思えない。セイラー達は美味しいカレーが食べたければ、ココイチに行くよ~。
だけどイマドゥさんはなんだかんだいって攻め続けています。やるしかない!という感じで。なんとセブンイレブンの向いに新しいHookah barをオープンしました。

f:id:usmilitarybase:20180307230821j:plain

オレンジ色の枠で囲まれて、セブンが反射して映っているのが新しいバー。Custom'sの隣。ここ、以前はスナックでしたよね。
そしてその隣にはB系のアパレルのマネキンが立っていて、階段を下りていくとB系のショップということになっています。でも私のフィリピン人の友人の話によると、ここの店員であろうアフリカ人達は、警察に何も言われないのが不思議なくらい、毎日あたりまえのようにセブンの前に路駐した車の中で喋っているだけ。

f:id:usmilitarybase:20180307230818j:plain

赤い四角で囲まれているのが魔界への入り口・・・じゃなくてB系ショップへの入り口。私もここに客が入って行くのをみたことがありません。ゴールデンウィークで観光客であふれている時なんかでも、客を呼び込む様子もない。一体何の商売をしているのだろうと訝しく思ってしまいます。

とまあケバブ屋でカレーを始めちゃうエジプシャン、実体の見えてこない商売をしている怪しいアフリカ人とかがいてこそ面白いThe Honch(どぶ板)なのでしょう。

関連記事