Inside the gate

米海軍横須賀基地でお仕事をしたいと思っている人達のためのサバイバルガイド。情報が古いということが玉に傷です。英語学習や異文化に関するエッセイも書いています。

ふらつ記 の検索結果:

新型コロナ対策と横須賀基地(とその周辺)

…じょうゆの作り方もちゃんと載っていました。小学校の家庭科の授業で魚をおろしてそれがトラウマになり、それ以来魚は切り身しか買ったことがありませんでしたが、今回のShelter in placeがきっかけで再び魚と向き合うことになりました。横須賀市も確認されているだけで一日一人のペースで感染者が出ています。今後もしばらく三密を避けて、日々の暮らしを楽しみましょう!関連記事:【訂正あり】横須賀中央ふらつ記(26)コロナウイルスの脅威で静まり返る街 - Inside the gate

【訂正あり】横須賀中央ふらつ記(26)コロナウイルスの脅威で静まり返る街

そろそろキッチンに立つのも嫌になってきました。外で美味しいものを食べてお皿も洗わずに済むあの頃に戻れるように、今は我慢ですね。ところで今日の横須賀は久しぶりの土砂降りで、街の至る所に生き残っているであろうウイルスを流したり破壊したりしてくれるのだろうかと考えながらこの記事を投稿しております。 横須賀市内の新型コロナウイルス感染症患者の発生状況(4月17日更新)|横須賀市 によりますと、ここ数日は1,2人/日のペースで感染者が確認されています。この数字だけ見るとコロナウイルスの…

横須賀中央ふらつ記録(25)Rock City 頑張って営業中

先日の記事のコメント欄で「Rock Cityってまだやってますか?」というご質問をいただいたので、先日そのお店があるどぶ板通りまでふらっと行ってきました。 Rock City、頑張って営業中です! このお店は今から15年前(まだ20代・・・若い頃)に一度入ったきりなのであまり懐かしさなどはないのですが、そのたった一度の経験こそが、自分が横須賀という街に惹かれるきっかけになったとも思います。経験というほどのことでもないのですが、私が目にした光景は、年配の白人男性がカウンターで一…

横須賀中央ふらつ記(24)梅雨が明け、七夕が過ぎた今

梅雨のある一日。雨のHonchに托鉢僧というギャップがたまらなくて思わず撮影しました。 そして雨の中、地の底から響くような読経が聴こえてくるのですが、近くでアメリカ人の青年達が大きな声で話しても、決して掻き消されることのないような質の声。これがまた雨の日だから妙に不気味な感じがして感動しました。続いて七夕。ハローロッジの外に飾られた笹はもうThe Honchの夏の風物詩です。 そして猛暑のある一日。 エスプレッソトニック というアイスコーヒー?の炭酸みたいなの。アイスコーヒー…

横須賀中央ふらつ記(23)読者との遭遇

ベースの中、あるいはその付近で日本人にじろじろ見られるたびに「アベマリアってばれたかしら・・・」と自意識過剰になっている筆者ですが、先日コーヒーを飲んでいたらなんとすぐ隣のテーブルに座っていたのが読者達でした(爆)。横須賀やっぱり狭すぎる。バレないように、何の関心もないように盗み聞きすることがこれほど難しいことだとは思いませんでした。多分バレていたかなぁ・・・。以下、読者の話の要約です。 読者から見たアベマリア像やブログの感想 あれだけ色々ぶった切ってるんだから、アベマリアは…

横須賀中央ふらつ記(22)どぶ板に新しいお店ができました

ケバブ屋・アリババの店主が珍しくきちんとクックコート(しかもエジプトの国旗が刺繍されているもの)を着て店の前でにこにこしていたので、「何かのお祝いですか?」と聞いたら「今日はレーガンが帰ってきたんだ!」という返事がきました。 ああ、そういえばそうだわと思いだしつつ、帰ってくることができない人達もいるのだと改めて思いました。 12月4日、米海軍横須賀基地に帰港した空母ロナルド・レーガンの艦上に整列する乗組員たち。先日のC-2A墜落事故により行方不明となっている3名のうちの2人、…

横須賀中央ふらつ記(21)抜かりのない進次郎 など

フィリピン人のおばちゃんが「中央駅の前で進次郎に握手してもらったよ!ハンサムだね~」と大喜びしていました。 1.好感度大 小泉進次郎 ご実家から車で10分もかからないところに構えられた選挙事務所。 来る10月22日は衆議院議員総選挙の投票日ですが、このおばちゃんのように選挙権のなさそうな外国人女性との握手や写真撮影(列ができてたyo!だそうです)にも気持ちよく応じるあたり、さすが「どこから見られても俺はサラブレッド」の進次郎。こういう話を聞くと、アップされたのはもうだいぶ前に…

横須賀中央ふらつ記(20)怪女あらわる

先日の夜帰宅途中に、「多分どぶ板に入り浸っている人だろうな」というオーラを漂わせている女性に遭遇しました。おそらく年齢は50歳近くで、ぱさついた染髪にケバい服装。何のプリントだとかそういう詳細は控えます。そして私達は偶然にも同じコンビニに立ち寄ることになりました。 怪女のオーラの正体 好奇心を抑えられなかった私は彼女の近くに立って商品を選ぶふりをしました。するとその女性は突然店員さんに「ねえ、こういう商品はもっと目に留まるところに置いた方がいいと思うよ。もっと売れると思う」と…

横須賀中央ふらつ記(19)雨の日の横須賀

横須賀は梅雨入りしなかったの?と思うほど雨の降らない2017年6月。その代りにむわっとした不快な空気がまとわりついてきます。横須賀中央の三笠ビル商店街はアーケードがあるため雨天でも手ぶらで歩けます。 だけど・・・・ アーケードの下でも傘をさしっぱなしの人達 アーケードがあるにもかかわらず傘を閉じる人が少ないのです。だから朝夕の通勤ラッシュ時間帯は、傘と傘がぶつかって歩きにくそうにしている人達がたくさんいます。そしてぶつかって互いにいらつくという悪循環。周囲に対する小さな気遣い…

お尻怪人その後

今から一年前、こんな記事を書きました。 insidethegate.hatenablog.com その後もお尻怪人は時々見かけますが、彼女のお尻について男性陣に聞いてみました。 夫と夫の友達(アメリカ人)「あれだけ横に流れていたら本物だろう。偽物だったら不自然なくらいperky(つんと上がっている)なはず」 私の友達(フィリピン人) 「あれは偽物。あんなに背が低いのにお尻だけ異様に大きいから」 (怪人本人ではありません) 私もあれは本物だと思います。Nicki Minajみた…

「日本人お断り」のMona's bar 米軍が兵士の入店を禁じたそうです

横須賀中央ふらつ記(17)どぶ板の裏路地やマスコミなど - Inside the gateという記事にsam様からこんなコメントをいただきました。 この裏通りの入り口辺りにある、MONA’S BARというお店で、入店拒否された事があります。 扉を開けて入ろうとすると、店主と思われる外国人女性に「ダメ…、ニホンジン…」って片言の日本語で言われました。 店の方針に異を唱えても仕方が無いので、素直に店を出ましたが、怒りとかよりも、驚いた覚えがあります。 このコメントを読んで私も試し…

横須賀中央ふらつ記(18)お祭りの苦い思い出

先日横須賀中央でお祭りがありました。そして今週末は汐入のお祭りですね!お祭りの屋台、小さい頃は大好きでした。だけど大人になってからは、よさこいを踊る集団のヤンキー臭のせいもあってか、どうもわくわくしません。 (休日は上下関係から解放されているのかどうかが気になる自衛隊員) お祭りの屋台を見て歩いていると思い出すことがあります。 お祭りの苦い思い出 私がまだ幼い頃、母と兄と弟と四人で地元のお祭りに行きました。その時に風車などを売っている露店主のおじさんが母を怒鳴りつけました。「…

横須賀中央ふらつ記(17)どぶ板の裏路地やマスコミなど

北朝鮮の悪あがきが始まり、在日米軍でも動きがあるのではないかと思ったマスコミでしょうか。 ブルーストリートでアメリカ人に街頭インタビューしているところに出くわしました。この人のインタビューが終わった後、もう一人のアメリカ人が通りかかり(横須賀に来たことがない方へ:ブルーストリートって、空母が停泊している間は本当にアメリカ人の人口が多いんですよ)、インタビュアーの方が"Do you work on base?"と声をかけていましたが、インタビューは断られていました。 先週の金曜…

横須賀中央ふらつ記(17)どぶ板のサンクチュアリと呼ぼうか

どぶ板といえばケイオスな感じを求めてやってくる日本人が多いと思います。American vibeをびんびんかんじられるところとかね。だけどそんなアメリカンなどぶ板にも、日本人が静かに飲めるお店があるのです。 ミートマーケットから少し離れたオアシスというか、サンクチュアリ お店の名前は教えないよ~。って言ってもこれじゃバレバレですな(笑)。 実はここのお店を教えてくれたのはアメリカ人の友人。どぶ板だとどこに行っても若い米兵と、そして夜な夜な女性を漁って歩くコントラクター達だらけ…

横須賀中央ふらつ記(16)多分有名な人達

横須賀の街を歩いていると、TV番組の撮影に出くわすことがたまにあります。 先日丑三つ時に運転していたら、ブルーストリートで人だかりが見えたので、何か事件か?!と思って車を止めてみると、撮影クルーとバンドのメンバーのような集団でした。 ブルーストリートを曲がってサイゼリヤやさいか屋に向かう道の脇に、ドラムセットなどが置かれていました。お次はメインゲート外の老舗店・ハニービー。 グルメ番組の撮影のようでした。このハニービーといいTSUNAMIといい、どんなに有名とはいえ近すぎると…

エジプト商人の嘆き in the Honch

…の記事>>横須賀中央ふらつ記(14)アラブの商人ってやつはよ・・・ - Inside the gate だけどイマドゥさん、この日の夜は表情がぱっとしませんでした。以下、エジプト商人イマドゥさんの嘆きです。「はぁ・・・暇って疲れるよ。レーガンがいる時はさ、忙しくてあっという間に時間が過ぎるんだ。だけど今は一日の売り上げが5000円に行かない日もあって、暇で時間の流れが遅すぎて疲れるんだ」◆レーガンが停泊していて見るからに幸せそうだった頃のイマドゥさん>>空母がいないと商売あが…

横須賀中央 ふらつ記(15)人間観察記 危ない男達

ブラックな匂い・・・・ 先日ジョナった時のこと。男性三人が座っているテーブルがありました。二人がかりで残りの一人に何か説明・説得しているような様子でした。 説明を受けている側は、気がよくて素直そうな青年。説明している側は、二人とも今流行りの細身のスーツを着ている二十代後半~三十代前半くらいでしたが、どうも怪しいんですよ。なんていうかこう、真っ当な商売していないんだろうなぁ・・・という雰囲気。髪形もこざっぱりとしているし、スーツやシャツもぴしっとしているのに清潔感がないのです。…

横須賀中央ふらつ記(14)アラブの商人ってやつはよ・・・

アラブの商人ってやつはよ・・・ ケバブ屋&バーの「アリババ」の前を歩いていたある日のこと。 いつもなら私を見ると"Hello, my love!"と陽気に声をかけてくれるイドム(?)さん。→大変失礼いたしました。お名前を間違えておりました。イマドゥさんだそうです。「your loveは何人いるんでしょうねぇ・・・・」「しようがないよー男なんだから!」こんなやりとりをするわけですが、今日は何も言ってこない・・・・なぜ?それもそのはずです。イドムさん、おもむろに私の股間を指差しま…

横須賀中央ふらつ記(13)まだまだ続く物件探し&お尻怪人現る

うちの近くでアメリカ人を見るとついやってしまうこと - Inside the gateという記事で「よこすか海岸通りあたりに引っ越したい」と書きました。そんなわけで、その通りを歩き、岸壁の方まで行ってみました。 我が家を違う角度から見てみる うみかぜ公園のあたりまで行って猿島を見てみると、我が家から見るよりももっとはっきりと大きく見えたし、釣り人に混じって立ち、我が家の方を見てみるとマンションが乱立しているだけの味気ないエリアも、なんだか新鮮な感じでした。 私:「朝起きて窓の…

横須賀中央ふらつ記(12)ホームレスのおじさんの断捨離や、アメリカ人から見た日本のパンの話など

…ようで、こんな話を始めました。1,2週間くらい前の話だそうですが、沖縄で米海兵隊員による婦女暴行事件があったそうです。日本のマスコミは報道しませんでしたよね。したの?TVを見ないからわからないのですが、少なくともウェブニュースでは見かけませんでした。そんな話を聞いていたら、昔に起きた事件を思い出しました。あの頃TVのニュースで見た、被告人の妻が「人種差別よ!何かの間違えよ!」と泣き叫ぶ姿は、今でも良く覚えています。 沖縄米兵少女暴行事件 - Wikipedia ◆ふらつ記一覧

横須賀中央ふらつ記(11)かりかりのうちに食べたいたい焼き

…ザラメ(砂糖)、北海道産の小豆を使ったあんこも食べてみたいなぁ。続きまして、同じ商店街内のBagel cafe nico. 以前から気になっていたのです。 ストロベリービスケット?マフィン?を買いました。最初外側は少し固いかなと感じたのですが、内側がしっとりとしていてストロベリーの甘酸っぱい香りがぎゅっと詰まっていて美味しかったです。 お持ち帰りだけでなく、店内でいただくこともできます。小さなスペースなんだけど、店主のさりげない気遣いが感じられる空間でした。 ◆ ふらつ記一覧

横須賀中央ふらつ記(10)笛吹きのおじさん、ホームレスの人達との関わり方

何度かこのブログに登場しているHonch(どぶ板)のアーティスト・笛吹きのおじさん。先日初めて話しかけてみました。そしたら私が足音も立てずに近づいたせいなのか知りませんが、ものすごく怖がられました。 笛はもう吹かないのですか?と聞いてみた 最近あまり笛の音が聞こえてこないため、笛を吹くことをやめたのか聞いたのです。するとものすごくびくびくしながら笛を手に取り、吹き始めました。曲になっておらず、ぴぃ~ひょろろぉ~という感じで何を吹いているかわからなかったため、ありがとうございま…

Club USに行ってきました(笑)。そしてClub54にも

…b54 「横須賀中央ふらつ記(9)小銭王や笛吹きのおじさんの衣替えなど - Inside the gate」でちらっと書いたClub54。よかったですよ!どぶ板の中にありながらゲットー臭なし。かといって「うちは他の店と一緒にしないでね」という雰囲気なのではなく、他のゲットーなバーとうまく共存しつつ、ちょっとシックな感じを保てています。 ISISのオーナーがこのクラブをオープンしただけあって、雰囲気は少し似ていますが、ISISよりも大人向け。若者がバカ騒ぎする場所という感じでは…

横須賀中央ふらつ記(9)小銭王や笛吹きのおじさんの衣替えなど

…opedia の"The scenes"(1970s)を参照。あの伝説のナイトクラブと比べるとまあなんともしょぼい感じなのですが、営業中の様子を見たことはまだありません。意外と楽しいところかもね。>>行ってきましたよ。レポート「Club USに行ってきました(笑)。そしてClub54にも - Inside the gate」ISISに行った時の記事 >「【I'm not fat】現実を受け入れられないデブが使いがちな単語 - Inside the gate」 ◆ ふらつ記一覧

横須賀中央ふらつ記(8)USS Ronald Reaganが帰ってきたって感じるのはこういう時

…! 外から見てもわかるように、店内に飾ってある自転車が目印です。バーテンダーは渋めの男性で、静かに飲めそうです。落ち着いて飲みたい人にはおすすめの雰囲気。場所はブルーストリートから少しはずれているところだけど、横須賀中央駅から徒歩5分以内です。 駅を背にしてブルーストリートを歩いていくと「焼き肉ばんばん食べ亭」がありますよね。そこを右に入るとこの素敵なバーがあります。どぶ板通りのすぐ近くなのに、米兵がいない世界がある。繁華街の中の静寂は、希少価値が高いですね。 ◆ふらつ記一覧

横須賀中央ふらつ記(7)7th Fleetの「合計10時間女性はドリンク無料」はやっぱり大丈夫じゃなかった(笑)

「女性は10時間ドリンク無料。大丈夫なのか7th Fleet(笑) - Inside the gate」という記事で心配していたことが現実になりました。やっぱり大丈夫じゃなかった(笑)。っていうかもうこれは最初からわかっていたことですよね。 フリードリンクが経営を圧迫した結果、現在は上記の時間帯は女性は400円/杯に落ち着いたようです。店員さんたち、ちゃんとお給料もらえているのかなぁ。→この女性向けのサービスも終了しました。 サンコリーヌタワー横須賀中央駅前の、バイオレット色…

横須賀中央ふらつ記(6)体のメンテナンス

…切る方法 - マリア様はお見通し にんにくといえば「みやび」の姫にんにく揚げもおすすめ! みやびジャンル:にんにく料理アクセス:京浜急行線横須賀中央駅 徒歩3分住所:〒238-0007 神奈川県横須賀市若松町3-12(地図)周辺のお店のプラン予約:・居酒屋 土間土間 横須賀中央店のプラン一覧・NIRVANA 横須賀中央店のプラン一覧・レストラン 葉山ゲストハウス C33 のプラン一覧周辺のお店:ぐるなび 横須賀・追浜×創作和食情報掲載日:2015年10月23日 ◆ふらつ記一覧

アメリカ人女性と結婚しつつ、アジ専という趣味をあきらめきれない男

横須賀中央ふらつ記(2)不思議な人々 - Inside the gate という記事に登場した「明らかに日本人女性を物色しているであろう外国人男性(アメリカ人男性)」の身元がわかりました・・・。やっぱり横須賀、とくにどぶ板は狭い世界だから、悪いことするもんじゃありませんよ。ある晩のこと。以前から気になっていたお店のカウンターにやつがいるのを、偶然通りかかった時に見かけてしまいました。「もしかしてここで働いているやつなのかな・・・・」一度入ってみたいと思っていたお店だけに、残念…

横須賀中央ふらつ記(5)7th Fleetがバーになるらしいよ

…ーグッズ専門のお土産屋になっていましたが、商品は全て撤去されて今はバーに改装しているようです。ヨコリシャスもしばらく静かでしたが、ブルーリッジが戻ってきてお店に活気が出たような気がします。先日To go オーダーを初めて電話でしてみたのですが、こちらの名前も電話番号も聞かないので驚きました(だから自分から言った)。しかも電話に出たのはおそらくあの日本語ぺらぺらのアメリカ人の社長さんだと思うんだけど、それで大丈夫なのか? ふらつ記 の検索結果 - Inside the gate

横須賀中央ふらつ記(4)ラテンミュージックが気になる・・・朝5時まで飲めるお店

ドンタコスったらドンタコス・・・みたいな軽快なリズムのラテンミュージックに誘われて近づいてみると、そこはDynamicというバーでした。大滝町・中華料理屋「福家」の上。 追記→2016年4月26日現在確認したところ、閉店済みでした。現在はインディアンレストランになっています。 上までのぼって店内の様子をみることはしませんでしたが、小さそうなお店のわりには外からでもその様子が聞こえるほど、賑やかでした。多分外国人女性達(フィリピン人かな)の声ですね。朝5時まで営業しています。ラ…